MOD/Their Finest Hour 日本語化 の変更点


[[MOD]]

#contents

** Their Finest Hour 日本語化手順 [#pb1bc228]

''2015年2月18日現在、2バイト文字化と日本語フォント作成ツールが(拡張パック第1弾「Semper Fi」日本語化MODをベースに)作成公開されています。被せる日本語翻訳データについても、拡張パック第1弾「Semper Fi 日本語化」をベースに開発されたMODが別の方により開発・公開されていますが、地図画面への国名表示など幾つか(見栄え上での)不具合があり、今後の改良(或いは別方式の登場)に期待しましょう。

1. [http://tobject.web.fc2.com/ HoI3 TFH Ver.4.02用 日本語化パッチ]をダウンロードし、解凍。
2. 1に同梱されている「Patch.exe」をHearts of Iron 3インストール先フォルダに複写し、実行(Hearts of Iron 3実行アプリ・ファイルの2バイト文字対応化)。
3. 日本語フォント作成ツール実行準備(32Bit OSにてParadox版Hearts of Iron 3を導入してる方には不要の作業です)
(1) レジストリ・エディタを起動し、下記まで開く。
 ・32bit OSの場合: HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Paradox Interactive\Hearts of Iron III\Path
 ・64bit OSの場合: HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Paradox Interactive\Hearts of Iron III\Path
(2) Pathレジストリ内容をhoi3.exeの有る場所に変更
  以下例
 ・64Bit OSかつParadox版「Hearts of Iron 3」
   →C:\Program Files (x86)\Paradox Interactive\Hearts of Iron 
 ・32Bit OSかつSteam版「Hearts of Iron 3」
   →C:\Program Files\Steam\SteamApps\common\Hearts of Iron 3
 ・64Bit OSかつSteam版「Hearts of Iron 3」
   →C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\Hearts of Iron 3
4. 1に同梱されている「MakeFontJP.exe」を起動し、「全自動処理 Hoi3 Semper Fi用」ボタンをクリック(日本語フォント作成)。
4. 1に同梱されている「MakeFontJP.exe」を起動し、ウィンドウ拡大したら見える「全自動処理 Hoi3 Semper Fi用」ボタンをクリック(日本語フォント作成)。
5. 1に同梱されている「fonts」フォルダ配下の全ファイルを、Hearts of Iron 3インストール先フォルダ\tfh\interfaceに複写する(「core.gfx」など、一部ファイルは上書き複写されます)。
6. 「[http://jump.2ch.net/?firestorage.jp/download/b580833d0e1e004c6d59a15534409fde125d9aaf TFH日本語化MOD JPIF04]」をダウンロードし、解凍。
7. 「JPIF04.mod」および「JPIF04」フォルダを、Hearts of Iron 3インストール先フォルダ\tfh\modフォルダへ複写。
8. TFH翻訳データ被せMOD「JPIF04」添付 地図国名表記データファイル(C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\Hearts of Iron 3\tfh\mod\JPIF04\localisation\Countries.csv)を削除。※ 地図画像での国名表記について、英語版の状態に戻します。
9.日本語化パッチ付属のfontsフォルダの中身をgfx/fontsにコピー

以上です。Steam版Hearts of Iron 3はシリーズ次回作「Hearts of Iron 4」発売予定の広報以来、殆ど更新はありませんが、万が一、更新を即す通知が表示されても、更新は避けてください。

(Steamクライアント オンライン起動 → メニューバー「ゲーム」より「ゲームライブラリを表示」クリック → 「Hearts of Iron 3」右クリックで表示されるプルダウンリストより、「プロパティ」選択 → プロパティ画面「アップデート」タブをクリック → 「アップデート」タブ画面の「自動アップデート」設定欄を、デフォルト設定「常にこのゲームを最新にする」より「このゲームを起動した時しか更新しない」に変更し、「閉じる」クリック)

Versionが上がる事で、せっかく日本語化した環境が英語表示に戻るだけでなく、上述「HoI3TFH402_JP20141022 @TObject」ツールによる再日本語化も出来なくなります。Steamクライアント内ゲームライブラリ画面からの起動は避け、ローカル起動(launcher.exeファイル起動)で運用願います。

詳しくは、「[http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/13480/1282047341/219- TObject氏による日本語化MOD開発近況]」などを参考に。

日本語表示に関する改良続報とかアナウンスされたら、ここに追記してくれると他の人が喜びます。

追記 コメントまとめ
3.はレジストリエディタで編集「プログラムとファイルの検索」からregeditと打ち込むと表示されます。¥Pathがない 一度起動するとできるらしい。

4.成功の場合、¥gfx¥fontsを確認、〜.tgaと同じ名前〜.fntの2組1つのセットが基本で数個生成されてる。(JP17_2.tgaなど)無い場合1.に同梱されている「fonts」からコピーする。普通は自動複写済みです。

5.たぶん不要、core.gfxを手作業で入れるが「TFH日本語化MOD JPIF04」に入ってるので入れるならそこに入れる。どちらがいいか不明です。注バックアップは、必ず拡張子を.orgなどに変える事、誤作動する時があります。

プロヴィンスの文字が化ける件、modのJPIF04\interface\core.gfxで「name = "tahoma_60"」のところを検索して、「fontname = kart_font」を「fontname = JP17_2」にしたら表示できるらしい。すごく小さい。1.のcore.gfxの方はJP17_2化されてます。(他の場所もJP17_2されてる。世界図のフォントが日本語化されてるが国名間に半角スペースが入ってる為見事に破壊されてる、例japan⇒j a p a n )
英語表記ならJPIF04のlocalisation/province_names.csvを削除

それでだめならMAPキャッシュの削除、Everything(無料検索ソフト)でゲーム名かホルダ名検索してAPPdata(隠しホルダー)とかマイホルダとかになんかあるからMAP消して再起動でいける。
MAP以外も1度消すといいかも、国旗やセッティングなどがあるので追加や差し替えした時や、不要なセーブデータを消す時等 隠しホルダ表示は、コントロールパネルのホルダーオプション、表示の中にあるファイルとホルダーの表示の隠しホルダ隠しファイルの表示にチェック。もしくは検索して開く(tfhからマイドキュメントになった模様、それ以前がappdataらしい)

その他、スタート画面左下に出てくるJPIF04をクリックしてチェック入れてからスタート

逆引き すぐ落ちる、¥gfx¥fontsを確認、おそらくMakeFontJP.exeをhoi3_tfh.exeがあるフォルダにコピーしてるので片方生成されてない。MakeFontJP.exeはコピーしないで解凍場所(1.「fonts」フォルダのある場所)で実行すれば生成される。(複写される)

    読み込みやタイトルで文字化け、2バイト文字化のPatch.exeをhoi3_tfh.exeがあるフォルダにコピーして実行、core.gfxの確認

    日本語化してない、modでなくtfs/modにJPIF04があるか、スタートにチェックを入れてmodを起動してるか?

    日本語modでスタート後落ちる、mapキャッシュのリセット(別の場所にあるMAPホルダの中身を消す)おそらくマイドキュメントの中

 その他不具合、8. TFH翻訳データ被せをしない場合でもゲームできるがセーブの時、日本語が使えない為(国の名前が日本語になる)為書き換える事

 日本語化されているのは本体のみで追加された物は翻訳されてない。
 tshのlocalisationにあるのが追加されたファイル、JPIF04の中に同じファイルがあるので変えるならそこ。
 
 その他modを日本語化に追加する場合JPIF04の中を確認して(説明でtfhの中とあっても)フォルダ等あればJPIF04以下のフォルダに追加する(JPIF04を優先して読み込む為同じファイルをtfhに入れても読み込まない。)

**コメント [#mb0970fb]
#pcomment(,10)