Top / 「瀕死の病人」からの蘇生とエンヴェルの野望

「瀕死の病人」からの蘇生とエンヴェルの野望

このAARについて

MOD1914を使用し、当時「瀕死の病人」と揶揄されたオスマンをなんとかして過去の栄光を取り戻してやろうというAARです。
また本AARは幻影の戦争様に強く影響を受けています。構成的に似てしまうことがあるかもしれませんが、どうか生暖かい目でご覧になってください。

使用MOD・・・1914MOD
開始年・・・1911年
難易度・攻撃性・・・普通

目標

1、死なない
2、WW1でとりあえず勝つ
3、汎トュルク主義の実現
4、汎イスラーム主義の実現

3以降はなかなか無理臭が漂っているが気にしてはならない

目次

序章 パーディシャーメフメト5世の憂鬱

コメント欄

お名前:
  • いや、ドイツとイギリスから軍事の先生を呼んでいたんだけど、イギリスから来た先生が勝手に発注した。 -- 2009-05-31 (日) 02:05:23
  • ドイツと同盟結んで友好関係だったのにイギリスに戦艦なんて発注するから・・・哀れと言うより愚か・・・W -- 2009-05-31 (日) 00:19:07
  • 極めつけはイギリスから戦艦を買うために国民からの募金により資金を集めた(アイタタ しかし、国民が家・畑・家畜、果ては時計や嫁さんの髪の毛を売ってまで募金した金を前払いで受け取ったにも拘らず、WW1開始前に残らず戦艦2隻を接収したイギリス。受け取りのために送ったトルコ水兵たちや艦長は客船の三等客席に押し込まれてトルコに送還。イギリス代金タダ取りw -- 2009-05-26 (火) 16:45:18
  • 装甲板や大砲をつくるためにオスマン政府がイギリスに溶鉱炉や製鉄所をイギリスに発注するが、途中で日本からの注文で高い値で売れたために横流しされた。そのため、オスマン帝国には性能の低いものが送られたが、担当役人にはワイロw送って黙らせた -- 2009-05-26 (火) 16:41:51
  • つづき)浸水して塩漬けになったボイラーや機関を修理に出すがボイラーは北の町、機関は南のアームストロング社出張所、メーターは西の都・・とバラバラに発注したら、修理が終わっていざ組み上げ!という時にメーターが戻ってきていなくて速力や馬力が計測不能になったという(しかし「動く」という理由で不問 -- 2009-05-26 (火) 16:39:16
  • この時代のオスマン帝国の伝説としては装甲艦を修理するために海軍工廠に入れたが3年かけても1%も進捗しなかった(サポタージュではなく修理してもドックから出すと浸水して慌ててドックに戻されるという意味 -- 2009-05-26 (火) 16:37:18
  • スルタンのハーレム予算に技術開発費が食われてたとか・・・汗 -- 2009-05-26 (火) 14:59:45
  • 俺のオーストリアTUEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE! -- 2009-05-25 (月) 00:58:23
  • 近代化するならイスラム教が邪魔、世俗主義にして政教分離してからでないと・・・ -- 2009-05-24 (日) 19:46:37
  • トルコか・・・・・・・・・1914だとどうなってんだろ? -- 2009-05-24 (日) 16:19:59
  • オスマンプレイ来たー。頑張ってくだちい -- 2009-05-24 (日) 14:39:15
  • トゥラン主義っすかwwwww落ち着けwwwwwww -- 2009-05-23 (土) 23:29:36

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照


Top / 「瀕死の病人」からの蘇生とエンヴェルの野望