Top / 冬戦争ルート(愛あん) / 1940_2

冬戦争ルート(愛あん)/1940_2

1940/07/01 ある意味電撃戦

まんねるへいむ.pngこれが、今回のドイツ軍の取った作戦内容だ。
【電撃戦】と呼称されているらしい。

う゛ぁしれふすきー.pngあの、確かに興味がありますけど、これは軍機に触れるのはないのです?

まんねるへいむ.pngどうせソ連の諜報部はもっと詳しい調査しているだろう。
そういう心配は無益だ。
しかし、これは実に興味深い……

う゛ぁしれふすきー.png軍団構成を見ると、戦車の比率の高さが目に付きますね。
あとは急降下爆撃機もかなりの物。

まんねるへいむ.png機動力のある戦車を前面に押し出した突破作戦、と言うところか。
突破速度においつける砲兵が存在しないため、航空機で支援をするというシステムなのか?

う゛ぁしれふすきー.pngむしろ、一点突破した後の浸透の乱れが無いのが気になりますね。
戦車で独立部隊を編成すると、まず味方と連携は不可能ですから。


3時間経過


う゛ぁしれふすきー.pngしかし、分析するほどに、すごい理論ですね、これは。
従来の防衛システムは一気に過去のものになってしまいます……

まんねるへいむ.pngそうだな。 この【電撃戦】へ対抗できる防衛ドクトリンを開発するのは必須になるだろう。

う゛ぁしれふすきー.png簡単には思いつかないですけどね。

まんねるへいむ.pngさて、そろそろ一息入れるか。
仕掛けておいたポットのお湯も沸いた頃だろう。
英国式なのは気が効かなくてすまんな。

う゛ぁしれふすきー.pngあ、私淹れましょうか。

まんねるへいむ.png(………………)

う゛ぁしれふすきー.png(あ、そうか……つい忘れてしまっているけど私は捕虜)
(敵国の人間に口にするものを任せるわけにはいかないか……)

まんねるへいむ.pngいや、お任せしよう。
少なくとも俺が淹れるよりは美味そうだ。

 
 
 
 
 

う゛ぁしれふすきー.png(こぽこぽこぽ……)

 
 
 
 
 

まんねるへいむ.pngふと思ったんだが、少将は軍人にしては珍しく猫背なんだな。

う゛ぁしれふすきー.pngそうですね、もちろん公の場では伸ばしていますけど、
女のクセに背が高いと言われて懲罰を受けたりとか、色々肩身の狭い事が多く、自然と……

まんねるへいむ.pngふむ…… そういうものなのか……
少なくとも俺の前ではそういう気遣いは無用だ。
それに、俺から見たら少将は十分小さくて可愛らしい。

う゛ぃーか大.png※△★○■×▽●☆!!!!

まんねるへいむ.pngどうした少将、飲まないのか?

う゛ぁしれふすきー.pngも……もう一回……
言って……いただけませんか?

まんねるへいむ.png聞こえなかったか?
俺の前では無理に猫背にならなくても良いとだな……

う゛ぁしれふすきー.pngそ……そこじゃなくて……

まんねるへいむ.pngそこじゃなくて?

う゛ぁしれふすきー.pngだ……だから……

まんねるへいむ.pngだから?

う゛ぁしれふすきー.pngも、もう結構です!! 失礼しますっ!!*1

まんねるへいむ.png????

1940/07/15 防衛計画

ふぃんらんどさん.pngしっかし、赤軍もタワー建ててるだけでよう飽きんなー

ゆーてぃらいねん.pngもう半年ぐらいにらめっこ状態。

しも・へいへ.png向こうもこれ以上は負けられない、でも物量で押しても勝てる確信が無いって事だろうな。

まんねるへいむ.pngしかし、もしもドイツが成功を収めた【電撃戦】をソ連が模倣してきたとしたら、相当に厄介になるぞ。

ふぃんらんどさん.pngそれもそうやな。
ほな、グスタフ、対電撃専用のドクトリン開発頼むでー

_400715防衛計画.png

まんねるへいむ.png心得た。

ふぃんらんどさん.png8/1あたりには、計画の骨子をプレゼンしてもらうで。

1940/07/30 紅茶の染み

う゛ぁしれふすきー.png(……呼び出しを……受けた……)

 
 

う゛ぁしれふすきー.png(……今の時刻は……深夜0時……)

 
 

う゛ぁしれふすきー.png(……呼び出し先は……マンネルヘイム元帥の私室……)

 
 

う゛ぁしれふすきー.png(……なんだろう……この気持ち……不安?期待?……)

 
 

(コンコン)

 
 

まんねるへいむ.pngああ、深夜に呼び出して済まない、さっそくだがコレを見てくれないか。


_400730防衛計画.png

 
 

う゛ぁしれふすきー.png(……そ、そうだよな……安心したというか……がっかりしたというか……)

 
 

まんねるへいむ.png【電撃戦】をソ連が採用した、という仮定の下での対策ドクトリンを開発しているのだ。
明日が基本方針の発表なのだが、徹夜で進めているにも関わらず難航している。
少し意見を聞かせてもらえないだろうか。

 
 

う゛ぁしれふすきー.png(私が必要とされているのは、戦理方面に少しばかり頭が回るからに過ぎない)
(分かってる……分かってる……)

 
 

まんねるへいむ.pngうーむ。 やはり少将から見てもこれはダメそうか……

う゛ぁしれふすきー.png……そうですね……
まず戦車・火砲・空爆を集中させた一点突破自体を防げないのは間違いありません。

まんねるへいむ.pngその通りだ。
攻撃側は任意のタイミングで好きなポイントを狙える。
しかも、そこに大量の航空機と戦車がつぎ込まれるとなると、これを妨害することは到底現実的ではない。

う゛ぁしれふすきー.pngこの作戦計画は、浸透した敵戦車部隊を、対戦車機能に特化した予備兵力で叩く、という辺りでしょうか。

まんねるへいむ.png突破を防げないという事は、浸透も完全には防げない事を意味している。
しかし、これを放置しておく訳には行かない。
その為、司令部付近に対戦車機能に特化した予備兵力を配置して対抗する、という計画だ。

う゛ぁしれふすきー.png【電撃戦】でもっとも恐れるべきは、
常に先手を取り続ける事により戦場の主導権を握る点にあると分析しています。
確かにこのような対戦車予備兵力を配備すれば、攻撃側の戦車部隊に一定の損害を与える事は可能でしょうけど、
おそらくその頃には、敵の後続歩兵によって、戦線はあらかた征圧されてしまっているでしょうね。

まんねるへいむ.pngそこが頭の痛い所だな。
戦車を追い回している間に戦線が崩壊していては意味が無い。
かといって、自在に浸透する敵戦車を短時間で処理する方法も見つからないのだ。

う゛ぁしれふすきー.png私も自分なりに対応策を考えて見ましたが、この【電撃戦】の完成度は恐ろしく高いです。
攻勢が開始されたら止まらないのではないかと思ってしまうほどですね。

まんねるへいむ.pngむむむむ、少将もそう考えるか。
やはり抜本的に何かを変えなければ無理そうだな。
夜遅く呼び出してすまなかった。
俺はもう一頑張りする事にする。

う゛ぁしれふすきー.png紅茶……淹れましょうか?

まんねるへいむ.pngああ、少し眠気覚ましが欲しかった所だ。
お願いしよう。

 
 
 

(こぽこぽこぽ)

 
 
 

う゛ぁしれふすきー.pngはい、どうぞ。

まんねるへいむ.pngありがとう。

 
 
 

(ガシャーン!!)
(ドボドボドボ……)

う゛ぁしれふすきー.pngきゃっ!

まんねるへいむ.png大丈夫か? 火傷は無いか?

う゛ぁしれふすきー.pngだ、大丈夫です。
でも絨毯に零れてしまいましたね……
すぐに拭きますね。

まんねるへいむ.pngいや、大した量でも無い、乾けば目だったシミにもならないだろう。

う゛ぁしれふすきー.pngすみません……
なんだかボーッとしてしまって……

まんねるへいむ.png!?


まんねるへいむ.png(床にこぼれた紅茶は絨毯に染み込む……浸透する……)

 
 

まんねるへいむ.png(絨毯の弱い所を狙って浸透する……染みとおる……)

 
 

まんねるへいむ.png(今、ティーポットが倒れたとき、俺は何をした?!)

 
 

まんねるへいむ.png(まず、零れた紅茶をふき取ったか?)

 
 

まんねるへいむ.png(いや、違う!! 俺が無意識にやったのは倒れたティーポットを立てたんだ!!)

 
 

まんねるへいむ.png(それは何のためだ?! 床に零れた紅茶の方が問題じゃないのか?!)

 
 

まんねるへいむ.png(ポットを立てたのは、これ以上紅茶をこぼさない為だ!!)

 
 

まんねるへいむ.png(これ以上こぼさない……後続を断つ……)

 
 

まんねるへいむ.png(後続が無ければ……被害は最小限に抑えられる!!)

_400730紅茶.png

1940/08/06 ヴィシー

_400806迂回.png

るんとしゅてっと.png掃討戦に入るのは早かったんじゃが、パリまでは結構かかったの。

まんしゅたいん.pngそれでも、塹壕一本を取り合いするような戦争に比べれば、格段の進歩ですわね。

ぐーでりあん.pngふはは、まさに電撃!!

るんとしゅてっと.pngパリも無防備宣言じゃな。
フランスも終わりじゃの。

_400813ヴィシー.png

るんとしゅてっと.png今回の戦いで思ったんじゃが、1号戦車や2号戦車でもなんとかなるものなのじゃな。

まんしゅたいん.pngええ、もちろん、戦車の性能は重要な要素なんですけど、【電撃戦】に関わらず、
近代戦は空軍の運用が他の要素を大きく左右してしまうんです。

ぐーでりあん.pngそうなんだ。 逆に、ドイツの戦車がフランスを大きく圧倒していたとしても、
制空権がなければこうはうまくいかない。
地上部隊の航空支援こそが、これからの戦争のやり方だぜ!!

るんとしゅてっと.pngしかし、急降下爆撃は、支援される陸軍からするとありがたいものじゃが、
対空砲に弱いように思えるんじゃ。
航空機と違って対空砲は増強が容易いもの。
今後も同じようなやり方で通用するものじゃろうか。

ぐーでりあん.pngるんるんは心配症だなー
その為の戦車部隊だろっ!!
対空砲は戦車で潰し、敵戦車や防衛拠点は急降下爆撃で潰す、これが諸兵科連合ってもんなんだぜ、へへっ。

まんしゅたいん.png(確かに電撃戦は大成功を収めましたわ)
(でも、本当に難しいのは、勝ち続ける事、なんですのよ)
(リアンちゃんは優秀なんですけど、そこに思い至っているか、だけが少し心配ですわね)

1940/09/04 弟子達

じゅーこふ.pngもうだめだ……【縦深作戦理論】……全くイメージできんっ!!

こーねふ.png都羽元帥のメモも整理してみたけど、本当に分からない……


とはちぇふすきー.png歩兵にもっとも必要なものは装甲なの

じゅーこふ.png装甲って今さらフルプレートでも着込むのか?

とはちぇふすきー.png砲撃の目的は命中させるだけではないの

じゅーこふ.png当たらない砲撃に何の意味があるんだ?


こーねふ.png回想にツッコミいれるのは無粋……

じゅーこふ.png香、はっきり言おう。
俺らに【縦深作戦理論】は完成させる事どころか、イメージを掴むことすら出来ない。

こーねふ.pngう、うん……

じゅーこふ.png赤軍のドクトリンは、【電撃戦】で行こう。
幸い戦車も飛行機も都羽元帥の時代の計画のまま進んでいるから、いまから乗り換えても十分いけるはず。

こーねふ.pngわかった……残念だけど、あきらめる……

じゅーこふ.pngくっそー
ヴィーカさえいればな……

こーねふ.png(ヴィーカ……戻ってきて……)

1940/10/17 装甲騎兵

_401017防衛計画.png

う゛ぁしれふすきー.pngお疲れ様でした、元帥。
しかし、完全無欠に見えた【電撃戦】に対抗する理論があるとは驚きです。

まんねるへいむ.png少将の助力あってこそだ。
特に戦車などの戦闘車両に関しては俺は全くの素人。
一人では到底開発はできなかっただろう。

う゛ぁしれふすきー.pngしかし、理論だけでは戦争は出来ませんね。
具体的にはどういう対戦車部隊兵器を開発するつもりなのです?

まんねるへいむ.pngスオミは小国だ。
目的ごとに特化した専門の車両をいくつも開発・運用は到底出来ない。
その為多目的に使用できる車両を1つ運用するのが限界だと想定している。
1車種でまとめることが出来れば、生産性・運用性も向上するし、訓練も短くて済む。

う゛ぁしれふすきー.png具体的にはどのような仕様になるのです?*2


  1. 分隊規模の歩兵の積載*3
     整地で時速50kmで走行できる事
     雪上運用、渡河能力を持つ事
  2. 対戦車無反動砲の搭載*4
     左右20度、上下10度までの射角を取れること
     走行中の射撃、再装填が可能なこと
  3. 12.7mm機関銃の積載*5
     社内からの操作も可能なこと
     対空射撃が可能なこと
  4. 牽引能力*6
     野戦榴弾砲を牽引して進軍できること
     同型車を牽引して回収できること
  5. 車高2m以下、ある程度の装甲を持つ事*7
     側面で12.7mm機関銃に耐える
     正面装甲に限り、戦車とある程度打ち合える厚さを確保

まんねるへいむ.png複雑な顔をしているな。
率直に意見を言ってもらって構わないぞ。

う゛ぁしれふすきー.pngまず、単純に技術的に無理があります。
特に歩兵運搬と対戦車能力の両立は到底不可能でしょう。

まんねるへいむ.png今の所は無理だろうな。
だが、スオミが今から戦闘車両の開発を始めるすると、結局5年ほどは掛かると予想している。
その頃には技術的な課題もクリアされているという期待だ。

う゛ぁしれふすきー.png2つめとしては、多目的とは言え、あまりにも中途半端に見えます。
自陣での待ち伏せ目的なら、歩兵の積載は不要でしょうし、攻撃に使うには固定砲塔や側面装甲の問題で突破には使えないでしょうね。

まんねるへいむ.pngこれは手厳しいな。
しかし、歩兵を輸送できる対戦車装甲車両、というのは運用次第で化けると思っている。
完成した暁には【装甲騎兵】と名づけるつもりだ。

1940/12/02 4ライン

_4012024ライン.png

ふぃんらんどさん.pngちなみに、やってることは物資生産すら0にして、全力で工場建てとる。

ゆーてぃらいねん.pngペトロザヴォツクの要塞も完成してきているの……

ふぃんらんどさん.pngとにかく研究ラインが増えるまでは、徹底的な工業化でいくでー


冬戦争ルート(愛あん)/1940へ戻る
冬戦争ルート(愛あん)/1941へ進む

ゆーてぃらいねん.pngこめんと返信コーナー

>ヴィーカ×グスタフかぁ… -- 愛清帝国の人? 2008-11-12 (水) 22:13:43
>愛あんっていい男は大概朴念仁だからなぁ。例外はマルセイユとかか? まあなんだ、頑張れヴィーカ。幸い話題は合うんだから。 -- MJS? 2008-11-12 (水) 22:53:30
>可愛いなあ、ヴィーカ。何か一気に惚れてしまったw -- 2008-11-13 (木) 01:53:55

ふぃんらんどさん.png意外に見えて意外と王道なカップリングだ! と作者は叫んどるな。

しも・へいへ.pngしかし、そのせいで出番が全く無くなった俺たち涙目。


>これはいいカップリング……今後にも期待せざるを得ません -- ヘタリアの人? 2008-11-13 (木) 02:42:29

ふぃんらんどさん.png最近絶好調なヘタリアさんやー、いつも更新楽しみにしてるでー

ゆーてぃらいねん.pngIC400のソヴィエト相手のバルバロッサ、頑張って……


>250もあるグスタフの旦那にかかれば184のヴィーカも少女に過ぎませんな(笑) 視界的にも多分一般的な男女と変わりないと思われるし -- 2008-11-13 (木) 09:07:22
>70cm差は一般的とは言わん、と思いつつ、互いを同比率でスケールダウンさせてみる。仮にグスタフの旦那を175cmとすると、ヴィーカは凡そ129cm。……いや、でかいな旦那。 -- MJS? 2008-11-13 (木) 12:34:05
>となると、グスタフの旦那的にはヴィーカはほとんど幼女か -- 2008-11-13 (木) 13:44:00
>↓と言うか、彼にとっては周りの人間は全て幼児みたいなものなんだろうなw 身長差的な意味で。 -- 2008-11-13 (木) 16:43:05

まんねるへいむ.png我ながら250cmというのはどんなものか想像がしにくいものだ。

ゆーてぃらいねん.png作者の脳内だと220cmぐらいみたい……

ふぃんらんどさん.pngそれくらいならNBAのセンターあたりを想像すればなんとかなりそうやな。


>相変わらずためになる戦術講義・・・そして紅茶のシミからそう展開させますか。脱帽 そしてグスタフの旦那の朴念仁ぶりに全ポーランドが泣きました -- ポーランド独立の人? 2008-11-13 (木) 22:45:49
>この閃きはかっけぇなぁ……。しかし、気付いてあげましょうよ旦那… -- ヘタリアの人? 2008-11-13 (木) 22:47:28
>紅茶の染みをこうつなげる才能に嫉妬。そしてヴィーカ、頑張れ。グスタフは君に関心無いんじゃなくて、単にこういう人だから。 -- MJS? 2008-11-13 (木) 23:11:03

ふぃんらんどさん.png青写真ゲットのイベントはいつか書きたかったらしいやね。

ゆーてぃらいねん.png紅茶の染みでドクトリン開発はまだ分かるけど、超大型戦艦とか良く分からないの……

ふぃんらんどさん.pngあとグスタフなぁ……
いい男やとは思うんやけど、ぶっちゃけるとあれだけデカいと同じ人類とは思えん

ゆーてぃらいねん.pngそのせいか、今まで浮いた噂もありませんしね……

ふぃんらんどさん.pngちなみにヘタリアさんの絵は陸軍大将として愛あん化に使わせてもろたでー
1941から登場する予定や!!


>いやグスタフさんよ、まかりなりにも女性を夜中のこの時間、自室に呼び出したらダメだろう常識的に…うん、まあ、こうゆう人かあ…(苦笑)。ヴィーカさん、一つだけ言っておく。『大抵の男は、パンツ脱がしたら女性の勝ち』 押し倒せ!押しt(みいに殴られる) -- 綾波雪風? 2008-11-14 (金) 00:05:57
>愛清さんのヴィーカ×グスタフかぁ…に、確かにそっちじゃないと進展しないなと思いました。攻×受表記w -- L2? 2008-11-14 (金) 01:45:04

じゅーこふ.png押し倒しか。
あれだけの体格差となると、簡単にはいかなそうだな。

こーねふ.png足技もかつぎ技も通用しなそう……

じゅーこふ.pngこうなったら、朽木倒ししかないな、うん。

う゛ぁしれふすきー.png勝手に話を進めないでくださいっ!

じゅーこふ.pngじゃあ、許可をとればいいの?

う゛ぁしれふすきー.png誰にですか、誰に!


>もはや独ソ戦ルートなだ -- 2008-11-14 (金) 17:56:25

しも・へいへ.pngついにコメントコーナーまで赤い連中が占領しているんだ……

ふぃんらんどさん.png今後はますます独ソ戦ルート化していくしなー
作者がフィンランドルートにしなかったのはそれもあるらしいんやで。

ゆーてぃらいねん.pngでも、冬戦争ルートでも無い気がするの……


>…250センチ…凛相手だと本気で視界にいない可能性が出てくるのか。 -- 2008-11-14 (金) 18:22:18
>そういえばグスタフの旦那元々騎兵なんだよな……乗る馬は黒王号クラスですね、わかります -- 2008-11-14 (金) 18:33:05

ふぃんらんどさん.png史実で騎兵云々は愛あん設定だと無視されてる気もするんやけどなー

まんねるへいむ.png北方不敗の雷雲再起クラスでなければとても騎乗できない気がする。

ふぃんらんどさん.pngでも、北方不敗は徒歩・素手で戦っているイメージやけどな。

ゆーてぃらいねん.pngちなみに、階段2段ぐらい上らないと、視界とか以前にまともに会話をするのが難しいの……

ふぃんらんどさん.png声自体がなかなか届かんからなー


冬戦争ルート(愛あん)/1940へ戻る
冬戦争ルート(愛あん)/1941へ進む


*1 愛あんのヴァシレフスキーは184cm、高い身長が最大のコンプレックスという設定。マンネルヘイムは250cm
*2 ゲーム上の装甲騎兵のスペックから勝手に類推、歩兵戦闘車のプロトタイプみたいなものではないかな?
*3 地形ペナルティの低さ、移動速度の速さ、機械化歩兵からの発展からの類推
*4 高い対戦車能力から類推
*5 高い対空能力から類推と、歩兵戦闘車なら定番装備だから
*6 野戦砲をつけて使うのが基本な為
*7 脆弱性がかなり低い事からの類推

Top / 冬戦争ルート(愛あん) / 1940_2