Top / HOI3 / 合衆国の脱初心者を目指すAAR / 落日の帝国1945年(2巻)

HOI3/合衆国の脱初心者を目指すAAR/落日の帝国1945年(2巻)

前回 落日の帝国1945年(1巻)

3月つづき

3月25日

オスカー・ヴェストロフ.pngバトル・オブ・ブリテンが始まるので、空軍より本日現在の状況を貼っておきますね

オスカー・ヴェストロフ.pngドイツのルフトバッフェによる空爆で592.2ICの損害、16.1ICを撃墜しております

01.JPG

オスカー・ヴェストロフ.pngこちらからの空爆30.9ICはチョビ髭拠点周辺でインフラ破壊をしたものです

オスカー・ヴェストロフ.pngまた、いつの間にかイタリア空軍によって254.7ICを空爆されております

02.JPG

オスカー・ヴェストロフ.pngイギリスで空爆を受けたなら我が合衆国がもう少し撃墜していそうなものですが、いまいちどこで攻撃されたのか分かりません

オスカー・ヴェストロフ.png枢軸のシベリア戦線はイタリア担当のようになっていますが、

04.JPG

オスカー・ヴェストロフ.png敵空港から航続外になるように計算して戦線を張っていますし、実際に被害は見受けられません

オスカー・ヴェストロフ.pngひょっとしたらエチオピアから降伏前のイギリス領を空爆し、

オスカー・ヴェストロフ.pngその被害を修復するICを我が合衆国が負担するため、計上されているのかもしれません

ルーズベルト.pngふむ、必要があれば我が海兵隊でエチオピアからファシスト共を追い出さねばならんな

J・エドガー・フーバー.pngしかしエチオピアはドイツとイタリアに分割統治されたまま枢軸陣営に付いているのですね…

ルーズベルト.pngうむ…憐れな…エチオピアよ、もちっと怒って良いのだぞ

オスカー・ヴェストロフ.pngついでに対英戦の結果も貼っておきます

オスカー・ヴェストロフ.png被害は1133ICに対し、こちらの空爆成果は1197.5ICです

05.JPG

オスカー・ヴェストロフ.pngこちらの空爆成果はほとんどが近接攻撃機で戦車を攻撃したもののハズです

J・エドガー・フーバー.png戦車は補充に使うICが多く、効果が大きいということでしょうかね

ルーズベルト.pngしかしあんだけ迎撃機を稼働させて撃墜は14.3ICか

ルーズベルト.png迎撃は被害を軽減させるだけのもので、空戦の基本は爆撃でいかに多く殴るかということのようじゃな

3月26日

クラウド・A・スワンソン.png海軍より報告します。ソマリア沖でイタリア海軍に通商破壊の被害を受けました

06.JPG

ルーズベルト.pngほぅ、まだそんな海軍戦力が残っておったか。ひねりつぶせ

3月29日

クラウド・A・スワンソン.pngアメリカ東海岸からインド洋に移動中の第5機動艦隊がドイツ輸送艦隊と遭遇しました

クラウド・A・スワンソン.png執拗に追撃して撃滅せんとしましたが、航続距離外のため二戦しかできませんでした

07.JPG

08.JPG

09.JPG

クラウド・A・スワンソン.png我が方の被害は軽微です

10.JPG

4月

4月1日

オスカー・ヴェストロフ.png大統領、どうもドイツによるイギリス空爆が止んだようです

オスカー・ヴェストロフ.png空軍も充分な戦力に迎撃命令をだしておくと攻撃してこなくなるみたいですね

ルーズベルト.pngなに?ではバトル・オブ・ブリテンは発生せんということか?

オスカー・ヴェストロフ.pngまぁ、守るのがバトル・オブ・ブリテンとは限りませんし(ゲス顔

ルーズベルト.pngふふふ、そうであったな(ゲス顔

オスカー・ヴェストロフ.pngこれがイギリス南東部のドーバーに再配置したV2の射程です

オスカー・ヴェストロフ.png青丸がパリとアムステルダムで、ジークフリート線北部まで射程におさめています

11.JPG

ルーズベルト.pngV2と戦略爆撃機の組織率がたまるのが楽しみじゃのw

ロバート・F.ワグナー.pngところで、ソコトラにレーダー基地10を設置しましたぞ

12.JPG

インド洋海戦

4月10日

クラウド・A・スワンソン.pngインド沖でイタリアによる通商破壊を確認。第5機動艦隊、急行せよ!

13.JPG

クラウド・A・スワンソン.pngどうも青丸の所と画像左下のソコトラ島のあたりと2ヶ所いるようですな

4月15日
クラウド・A・スワンソン.png青丸の敵を捉えたぞ。やはり潜水艦か

14.JPG

15.JPG

クラウド・A・スワンソン.png一隻取り残したか…まぁよい。充分じゃ………ん?

クラウド・A・スワンソン.png南アフリカ沖で通商破壊???

16.JPG

クラウド・A・スワンソン.png南アフリカ軍も海軍を保有しとったのか

クラウド・A・スワンソン.pngだがまずはソコトラ沖のイタリア軍からじゃ

4月17日

クラウド・A・スワンソン.pngむ?こっちは水上艦じゃったのか。これは楽でいいなw

17.JPG

18.JPG

4月18日

クラウド・A・スワンソン.png追撃追撃いぃぃぃ

19.JPG

20.JPG

クラウド・A・スワンソン.pngインド沖の潜水艦の残存もまとめて倒せたようじゃな。運の悪いやつじゃ

クラウド・A・スワンソン.pngよし、ディエゴガルシア基地に帰投じゃ

一般士官.pngスワンソン海軍省長官、第5機動艦隊がイタリア艦隊と遭遇しました

クラウド・A・スワンソン.png何?まだいたのか

一般士官.pngはっ!重巡4、駆逐4の水上打撃艦隊です

21.JPG

22.JPG

クラウド・A・スワンソン.pngほぅ、イタリア艦隊はまだまだ健在であったか。面白い

クラウド・A・スワンソン.pngだがそろそろ第5機動艦隊のダメージも蓄積してきたようじゃな

23.JPG

クラウド・A・スワンソン.pngコロンボ基地で入渠させよ。これでしばらくはイタリア艦隊もおとなしくなるじゃろう

クラウド・A・スワンソン.pngそれからニミッツの第2機動艦隊を増派しよう。まさか2個機動艦隊が動くほどの事態になるとはな

クラウド・A・スワンソン.png………やっぱりもう一戦だけ追撃しておくか。。。

一般士官.pngうわぁ…沈没フラグ。。。

24.JPG

25.JPG

4月つづき

4月20日

一般士官.png大変です!ケープタウンで揚陸戦をしている艦隊がドイツ艦隊に襲われまし…襲われ???

26.JPG

27.JPG

クラウド・A・スワンソン.png通りすがりの輸送艦隊が突っ込んできたか。愚かな…

4月21日

クラウド・A・スワンソン.png海兵隊が南アフリカ首都のケープタウンを占領しました

クラウド・A・スワンソン.pngすでに東のVPも押さえておりますので、残りは真ん中の一カ所のみです

クラウド・A・スワンソン.png一番右の青丸はポルトガルのVPです

28.JPG

ルーズベルト.pngふむ…南アフリカは傀儡化するかの

J・エドガー・フーバー.pngおや?珍しいことをおっしゃいますね。どうしたんですか?

ルーズベルト.png南アフリカは海軍も持っとるようじゃし、ガーナのあたりでは15個旅団が展開中じゃ

ルーズベルト.png特にこの歩兵たちは西アフリカのドイツ軍の抑えにもってこいじゃ

29.JPG

J・エドガー・フーバー.pngなるほど、これ以上戦線を増やしたくないから傘下にして責任ぶん投げようということですね

ルーズベルト.pngそうじゃ。連中は補給が切れておる。全滅せんよう急ぐのじゃ!

4月26日

ロバート・F.ワグナー.png新たに工場を10個設置し、V2を5本配備しました

30.JPG

5月

5月6日

マッカーサー.pngインドHQの歩兵第2軍がインドに到着しました。AI委任でアフガン・ペルシャを攻撃します

32.JPG

マッカーサー.png海兵の南アフリカ攻略は…インフラが悪すぎて遅延しておるようですな

33.JPG

J・エドガー・フーバー.png内陸のVP見落としていたのですね…

ルーズベルト.pngガーナのあたりの南アフリカ軍も手遅れのようじゃな。まあええわい

34.JPG

5月7日

アスター.pngCIAより報告します。チョビ髭拠点でドイツの名将・マンシュタインの活動を確認しました

アスター.pngやはり第二次攻勢白書の予想どおりレベル9(MAX)になっております

35.JPG

&ref(マッカーサー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);お、恐るべしドイツ陸軍………

5月12日

クラウド・A・スワンソン.pngインド洋でイタリア海軍が活動を再開したようです

38.JPG

クラウド・A・スワンソン.png潜水艦を追撃して敵のアジトを発見しましたぞ。港湾爆撃で潰します

39.JPG

クラウド・A・スワンソン.png敵の新手もノコノコやってきましたが、

42.JPG

43.JPG

クラウド・A・スワンソン.png26日には港の敵を撃滅しましたぞ

45.JPG

クラウド・A・スワンソン.pngしかも近くの港にまだ他の艦隊がいたり

46.JPG

クラウド・A・スワンソン.png新手の潜水艦がやって来たり…

47.JPG

クラウド・A・スワンソン.pngチョビ髭拠点の補給路をドイツのUボート追撃をしたり、

クラウド・A・スワンソン.pngブラジル沖のUボート対策に派遣した機動艦隊の補給がうまくいかなかったり、忙しくてかなわんです。。。

クラウド・A・スワンソン.pngインド洋にも新たに第8機動艦隊を増派して3個機動艦隊体制にします

5月26日

ロバート・F.ワグナー.pngV2を新たに5基配備しました。そういえばイギリスのV2の組織率ももうフルになっておるようですな

5月29日

マッカーサー.png大統領!大統領!インド戦域に援軍を要請します!!!

48.JPG

ルーズベルト.png嘘だろ!?アフガン・ペルシャ軍ぐらい少々兵力不足でも押し切れ!!!

マッカーサー.pngそれがですな、ティーガー戦車やSSの精兵どもが増援にやって来まして、

49.JPG

50.JPG

マッカーサー.png我が合衆国の歩兵部隊ではまったく歯が立たんのです!!!

ルーズベルト.png威張って言うなバカチンが!!!

ルーズベルト.pngやむをえん。インド戦域に空軍の増援を認める。だが陸軍の増援は認めん。戦線を縮小して最低限の港だけ守れ

クラウド・A・スワンソン.png我が合衆国海軍が新たにイタリア艦隊を発見しました

51.JPG

J・エドガー・フーバー.pngバトル・オブ・ブリテンどころではありませんね………

ロバート・F.ワグナー.pngまぁ、ドーバーのレーダーがまだフル稼働しとりませんから、良いんじゃないですかの

52.JPG

6月

6月2日

クラウド・A・スワンソン.pngお?おおお???イタリアめ、まだ戦艦なぞ隠し持っておったか!

53.JPG

クラウド・A・スワンソン.png航空隊が出払っている間に突撃したつもりかもしれんが、我が機動艦隊の輪形陣を甘く見るなよ!!

54.JPG

クラウド・A・スワンソン.pngとはいえ、さすがに打撃力が足りなんだか

55.JPG

6月3日

マーシャル.png大統領、外務省より報告!南アメリカの降伏を受諾し、傀儡化いたししました

56.JPG

ルーズベルト.pngうむ、大儀である

J・エドガー・フーバー.png結局、ガーナのあたりの部隊は全滅してしまったようですね

57.JPG

アスター.pngCIAが南アフリカ軍の戦力を把握しました

アスター.png陸軍はガーナのあたりで壊滅したためか、ほぼ無きに等しいようです

61.JPG

アスター.png一方で海軍は駆逐艦が11隻、潜水艦が3隻あり、制海権下では十分に働ける戦力があります

58.JPG

アスター.png空軍も10個飛行隊とシャムの2倍の戦力を保有しております

59.JPG

ルーズベルト.pngほらな?傀儡化して良かったろ(ドヤァ

マーシャル.png大統領、実は南アメリカが…枢軸と休戦しました

60.JPG

ルーズベルト.pngフアァァァッッック!!!!!!!

J・エドガー・フーバー.png何はともあれ、これで連合陣営を打倒しましたね

同日

クラウド・A・スワンソン.png先ほどのイタリア戦艦を港湾爆撃で撃沈しました。こちらの被害は巡洋戦艦小破のみです

62.JPG

63.JPG

64.JPG

6月19日

マッカーサー.pngインド戦域の歩兵第2軍ですが、1近接攻撃機と戦術爆撃機のインフラ破壊により、13日にはなんとか膠着状態にできました

65.JPG

67.JPG

マッカーサー.pngしかしインド北部の敵を抑えるだけの余裕はなく、インドは放棄せざるを得ない状況です

66.JPG

マッカーサー.pngこの日の日暮れには敵のティーガー戦車隊が撤退したものの、

69.JPG

マッカーサー.png残った装甲車化隊1個師団だけでも我が合衆国歩兵部隊は次々と敗走…

70.JPG

マッカーサー.pngまるで史実北アフリカ戦線のような地獄絵図………

マッカーサー.pngそれでも20日にはついに装甲車化隊も撤退。我が軍は師団喪失の危機は辛くも回避することができたのでした

71.JPG

72.JPG

マッカーサー.pngしかもドイツの機甲部隊は他の場所にもウジャウジャと…

73.JPG

マッカーサー.pngお、恐るべしドイツ陸軍………

次回 落日の帝国1945年(3巻)?


Top / HOI3 / 合衆国の脱初心者を目指すAAR / 落日の帝国1945年(2巻)