Top / HOI4 / かんたんアシカ作戦

HOI4/かんたんアシカ作戦

かんたんアシカ作戦

19381117_ロンドン.png

とにかく誰でもアシカ作戦(ドイツでイギリス上陸)に必要な軍備を揃えられるようにしました
チュートリアル感覚でプレイできるかと思います。
余裕で勝てるだけ揃いますので開戦後は自力で頑張ってみてください。
戦車師団だけ手動で動かして、空軍を適時配置していけば終わるはずです。

セーブデータを活用して実際にプレイして頂きました。
HOI4/かんたんアシカ作戦をやってみた
開戦後の操作の参考にしてください。

  • 操作はポップアップ発生でゲームが停止した時だけ行う
    • ゲーム画面に張り付きの必要なし、放置ok
    • 研究終了のポップアップでは研究しか行わないので実質コマンド入力は15回だけ
  • アシカ作戦だけをシンプルに目指す
    • 初期拡張無し。義勇軍派遣も空軍のみ。
    • 英仏が同盟を結ぶ1938/09/07に、ベルギーの独立保障を踏み抜いて戦争開始
  • 全ての操作を記載し、誰でも再現できるようにする
    • ランダム性のあるものは排除し、再現性重視で進める
    • 細かな生産調整や研究グリッチは排除。メフォ手形更新すら無視。
  • セーブデータを公開し、誰でも内容を確認できるようにする→ダウンロード
    • セーブデータはデフォルトでは「エクスプローラーのドキュメントフォルダの下にあるParadox Interactive\Hearts of Iron IV\save games」にコピーして使用
    • Ver1.5.3 + TfV + DoD + WtTの環境があれば誰でも確認可能

質問には可能な限り答えたいと思います

お名前:
  • イタリアに義勇軍を空軍だけ派遣、インフラ80と70の地域、わかりずらい -- 2018-07-30 (月) 08:48:28
  • このAARのおかげでかなりHOI4を理解できました。ありがとうございます -- 2018-07-28 (土) 07:46:39
  • シングルでドイツプレイはひととおり済ませたと勝手に思っていたのですが、今までいかに効率の悪いプレイをしていたか気付かされました。内政テクの解説とてもありがたいです。中小国実績解除プレイの参考にさせていただきます。 -- 2018-06-30 (土) 22:45:40
  • 初期拡張とかの解説もほしい、引きこもりはダレル・メイ -- 2018-06-19 (火) 08:29:11
    • 戦争の要望もあるのと、これでも戦争が難しいという意見もありましたので「かんたん4年と6か月戦争」という路線で準備しております。気長にお待ちください。とにかく簡単に戦争に勝てるように目指します。 -- 作者? 2018-06-19 (火) 21:45:46
      • それのどこが簡単なんですかねえ -- 2018-06-21 (木) 19:16:46
  • 先日拡張パック買ったばかりですがトレースしたところアシカが陸に登れましたありがとうございます。こちらのセーブデータ利用して同じ程度の初心者むけに開戦後の覚書を書いてみてもよいでしょうか -- 2018-06-16 (土) 20:13:58
    • それは非常にうれしい提案です。ぜひお願いします。 -- 作者? 2018-06-16 (土) 20:25:03
      • ありがとうございます。 HOI4/かんたんアシカ作戦をやってみた かけました。御笑覧いただければ幸い。wikiの編集もはじめてなのでリンクの張り方とかわかりませんすみません -- 2018-06-17 (日) 17:20:48
  • HoI4内政は参考になるんだけど、もう少し戦争のアドバイスもして欲しい。 -- 2018-06-13 (水) 19:15:06
  • やっぱり内政で差がでるんやな。 -- 2018-06-13 (水) 00:02:07
  • 開戦後の動きも説明ほしいです -- 2018-06-12 (火) 11:57:01
  • 最初ベルギーが固くてきびしい。スイス通り道にした方が早いかも。ベルギー経由でも抜けたら勝てるけど。 -- 2018-06-11 (月) 15:49:59
  • とても参考になるが、メフォ手形や初期拡張も解禁したバージョンも見てみたい -- 2018-06-09 (土) 19:26:35

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

環境

バージョン1.5.3 + TfV + DoD + WtT
シナリオ1936
担当国ドイツ
難易度一般兵、史実AI
作者すおめん

内政について

研究以外の全ての操作を確認できます。
この通りにやれば同等の軍備が揃うはずです。

  1. 空軍:戦闘機3000、近接支援機1500、対艦攻撃機500
  2. 海軍:戦艦4、重巡3、軽巡6、駆逐30、潜水艦15
  3. 陸軍:歩兵師団*48、軽戦車師団*12が完全充足

ポップアップ発生時しか操作できない制限があるため、丁寧にプレイするより効率は悪いです。
(メフォ手形無視、政治力の消費タイミングや義勇軍で陸軍経験値確保ができない、など)
ですが、カジュアルにプレイする分にはこれで十分だと思います

装備の支給の制御や、義勇航空隊などの補足はページの後ろの方にありますので
操作が分からない時は確認してください。

日付政治/外交貿易/建設生産ライン徴兵と配備その他
ランダムCPの消費は任意スペイン内戦が発生したら戦闘機を派遣
ユーゴスラヴィアの航空機販売イベントは爆撃機を販売
メフォ手形延長は任意だがpp不足するので要アレンジ
軍最高司令部のフリッチュあたりを省略
1936/1/1方針:ラインラント
外交:イタリアに義勇軍を空軍だけ派遣
タングステン-1(0)
石油+4(4)
ゴム+2(2)

インフラ80と70の地域に軍需工場最大
戦艦*4造船
潜水艦*6造船(5不足)←生産数は1へ変更
重巡*6造船(2不足)←生産数は1へ変更
駆逐艦*6造船(5不足)←生産数は∞へ変更
戦艦*4造船(4不足)

戦闘機*10工場
軽戦車*4工場
近接航空支援機*6工場
野戦砲*1工場
残りを支援装備へ
・自動車化師団→すべての装備の支給を禁止
・軽戦車師団*28を徴兵開始(生産回数は1回)、優先度高に変更
・16個の歩兵師団を残し、残り14師団(騎兵・山岳・自動車・軽戦車含む全て)を軽戦車師団→自動車化師団 に変換して歩兵装備をはがす
空軍は戦術爆撃機183機編成と戦闘機200機編成を作って残りは解散
爆撃機をイタリアに派遣

陸軍は30師団全て1つの軍に所属させて、ヴェーザーエムス州の守備任務を与える
1936/3/11方針:四ヶ年計画
政治顧問:寡黙な勤勉家
・自動車*1の師団の2幅師団を新規作成し、自動車の支給を禁止、補充優先度を低に
・徴兵ラインの軽戦車師団をすべて配備
・すべての軽戦車師団、自動車化師団を、一旦2幅師団→自動車化師団へ変更して歩兵装備を剥がす。
・2幅師団*53(生産回数は1回)を徴兵開始、優先度高に変更
1936/5/20方針:アンシュルス・2幅師団*53をすべて配備
1936/7/29方針:ズデーテンランドの要求
経済法:戦争経済
貿易法:自由貿易
クロム+1(1)
石油+2(6)
ゴム+1(3)
アルミ+3(3)
戦艦2*9造船(+5)
駆逐艦2*1造船(-5)
戦艦2*9造船(9不足)(+5)

軽戦車2*6工場(+2)
支援装備*2工場(-13)
自動車*4工場(+4)
対艦攻撃機1*4工場(+4)
残りを歩兵装備
・歩兵師団に歩兵大隊を1追加し補充優先度を高へ
・歩兵師団のテンプレートを複製、支援装備と野戦砲の支給を禁止した訓練用歩兵師団を作成、装備支給の優先度は通常、新型装備は支給禁止
・オーストリア師団は練度の低い騎兵1師団は2幅師団に変更
・練度の高い方から24師団を選別し、訓練用歩兵師団にテンプレート変更して訓練開始
アンシュルスのニュースのポップアップまで進める
ユーゴへの圧力イベントの選択肢は任意
1936/10/7方針:第一次ウィーン裁定
工業:工業
インフラ80と70の地域に軍需工場最大・練度一般に達した訓練用歩兵師団は訓練から外して歩兵師団へ
物資消費を分散させるために適時国土内に散らばらせる
・練度の高い方から24師団を選別し、訓練用歩兵師団にテンプレート変更して訓練開始
(以後。国家方針を選択するたびにこれを繰り返す)
1936/12/16方針:チェコスロヴァキアの運命
政治顧問:戦争産業家
インフラ80と70の地域に軍需工場最大
1937/2/24方針:経済的自立石油+1(7)
ゴム+1(4)
アルミ+2(5)
鉄+1(1)
戦艦2*9造船
駆逐艦2*10造船(+9)

近接航空支援機*8工場(+2)
戦闘機*14工場(+4)
軽戦車2*7工場(+1)
自動車*6工場(+2)
歩兵装備に残り全て
・訓練用歩兵師団にチェコ製歩兵装備を支給するチェコはすべて併合する
1937/5/5方針:ヘルマン・ゲーリング工場
軍最高司令部:陸軍兵站
1937/7/14方針:KdFワーゲン
理論家:急降下爆撃機
外交:日本に空軍を派遣
外交:満州に空軍を派遣
アルミ+3(8)
石油+1(8)
ゴム+1(5)
鉄+1(2)
戦闘機*22工場(+8)
歩兵装備1に残り全て
義勇軍派遣は盧溝橋事件のポップアップ時に実施
かなりの空軍経験値が入るので、
適時戦闘機のエンジンを強化した派生型へ入れ替え
1937/9/22方針:追加の研究枠
軍需品設計社:ラインメタル
鉄-1(1)
クロム-1(0)
戦艦2*1造船(-8)

軽戦車2*15工場(+8)

歩兵装備1に残り全て
軽戦車師団に歩兵装備と軽戦車1だけ支給するように変更
優先度:高にする
練度一般の歩兵*24を戦車師団に変更して訓練開始
1937/12/1方針:陸軍の諸改革
戦車設計社:任意
鉄+1(2)
1938/2/9方針:ソ連との条約
軍最高司令部:機甲部隊
外交:ベルギーへ正当化
鉄-1(1)
アルミ+3(11)
石油+1(9)
ゴム+1(6)
戦闘機1*30工場(+8)
戦車師団を軽戦車*6+自動車*4に変更して複製
片方を全ての装備を支給する機甲師団
もう片方を軽戦車1と歩兵装備だけ支給する訓練用機甲師団に。
24の機甲師団のうち、半分を訓練用機甲師団、残りの機甲団へ変更
ここで空いた研究ラインで縦深防御を研究開始
1938/4/20方針:陸軍の諸改革2
軍最高司令部:歩兵部隊
鉄+1(2)軽戦車2*16工場(+1)
歩兵装備1に残り全て
1938/6/29方針:空軍改革
政治顧問:恐怖公
石油+1(10)
ゴム-1(6)
鉄+4(6)
駆逐艦2*10造船*∞

CAS1*8工場
戦闘機1*32工場
軽戦車2*32工場
野戦砲1*1工場
支援装備*4工場(3不足)
戦車師団に整備中隊と補給中隊を追加
訓練用戦車師団を全て戦車師団へ変更。
騎兵師団の補充優先度を低へ

練度の高い戦車師団*12→ベルギー国境(補充優先度:高)
練度の高い歩兵師団*24→ベルギー国境(補充優先度:高)
練度の高い歩兵師団*24→フランス国境(補充優先度:中)
2幅師団*24→騎兵師団に変更してベルギー駐屯(補充優先度:中)
訓練中の歩兵師団*24→ユーゴ国境(補充優先度:低)
練度の低い戦車師団*12→ルクセンブルク国境(補充優先度:低)
と配置し、攻撃線を設定して計画ボーナスをためる
将軍、元帥も好みで割り当てる

海軍はキールに集める

日本に派遣していた航空隊含め全て一度解散する

ベネルクスに戦闘機1200+CAS600程度
ドイツ西部に戦闘機1200+CAS600程度
さらに余るようなら追加でベネルクスに展開する

ブランデンブルクに対艦攻撃機400と戦術爆撃機400を展開するが任務は与えず温存する
1938/9/7方針:戦術航空機への注力
陸軍長官:陸軍機動
外交:ベルギーへ宣戦布告
以後任意以後任意ベルギー国境の機甲師団の前線を削除しベルギー侵攻ルートで1師団ずつ移動させる
ベルギー国境の歩兵師団の戦闘計画を積極的にするが計画は開始しない

研究について

この通りにやれば同等の研究が終わるはずです。

空軍ドクトリンを重視、戦闘機の機動性+20%を取って、制空を有利にしています。
陸軍ドクトリンも、戦車の突破の上がる機甲先鋒までは取得。
後は年次通りにやっています。例によって海軍は無視です。

日付ライン1ライン2ライン3ライン4ライン5
1936/1/1基礎工作機械(産業)建築1(産業)電子機械工学(工学)戦力交代(空ドク)
1936/4/10基礎工作機械(産業)建築1(産業)機械式計算機(工学)戦力交代(空ドク)
1936/5/28集中工業1(産業)建築1(産業)機械式計算機(工学)ワナ猟(空ドク)
1936/7/16集中工業1(産業)遅滞(陸ドク)機械式計算機(工学)ワナ猟(空ドク)
1936/8/24集中工業2(産業)遅滞(陸ドク)機械式計算機(工学)ワナ猟(空ドク)
1936/11/24改善型工作機械(産業)遅滞(陸ドク)機械式計算機(工学)ワナ猟(空ドク)
1936/11/26改善型工作機械(産業)遅滞(陸ドク)機械式計算機(工学)低層支援(空ドク)
1936/11/27改善型工作機械(産業)遅滞(陸ドク)建築2(産業)低層支援(空ドク)
1937/3/21無線(工学)遅滞(陸ドク)建築2(産業)低層支援(空ドク)
1937/4/3無線(工学)整備兵1(支援中隊)建築2(産業)低層支援(空ドク)
1937/4/29無線(工学)整備兵1(支援中隊)補給兵1(支援中隊)低層支援(空ドク)
1937/5/16無線(工学)整備兵1(支援中隊)補給兵1(支援中隊)分散戦闘(空ドク)
1937/7/27無線探知(工学)整備兵1(支援中隊)補給兵1(支援中隊)分散戦闘(空ドク)
1937/9/21無線探知(工学)支援火器1(歩兵)補給兵1(支援中隊)分散戦闘(空ドク)
1937/10/17無線探知(工学)支援火器1(歩兵)対戦車砲1(砲兵隊)分散戦闘(空ドク)
1937/10/24無線探知(工学)支援火器1(歩兵)対戦車砲1(砲兵隊)作戦的破壊(空ドク)
1937/12/1無線探知(工学)支援火器1(歩兵)対戦車砲1(砲兵隊)作戦的破壊(空ドク)計算機(工学)
1937/12/2戦間期型野戦砲(砲兵隊)支援火器1(歩兵)対戦車砲1(砲兵隊)作戦的破壊(空ドク)計算機(工学)
1938/1/27戦間期型野戦砲(砲兵隊)軽自走砲2(機甲部隊)対戦車砲1(砲兵隊)作戦的破壊(空ドク)計算機(工学)
1938/2/7戦間期型野戦砲(砲兵隊)軽自走砲2(機甲部隊)あき作戦的破壊(空ドク)計算機(工学)
1938/2/9戦間期型野戦砲(砲兵隊)軽自走砲2(機甲部隊)縦深防御(陸ドク)作戦的破壊(空ドク)計算機(工学)
1938/3/6戦間期型野戦砲(砲兵隊)改良型歩兵装備(歩兵)縦深防御(陸ドク)作戦的破壊(空ドク)計算機(工学)
1938/3/25支援火器2(歩兵)改良型歩兵装備(歩兵)縦深防御(陸ドク)作戦的破壊(空ドク)計算機(工学)
1938/3/30支援火器2(歩兵)改良型歩兵装備(歩兵)縦深防御(陸ドク)戦闘機熟練者による先導(空ドク)計算機(工学)
1938/5/24支援火器2(歩兵)改良型歩兵装備(歩兵)機甲先鋒(陸ドク)戦闘機熟練者による先導(空ドク)計算機(工学)
1938/7/4支援火器2(歩兵)改良型歩兵装備(歩兵)機甲先鋒(陸ドク)戦闘機熟練者による先導(空ドク)暗号解読1(工学)
1938/7/12支援火器2(歩兵)暗号作成1(工学)機甲先鋒(陸ドク)戦闘機熟練者による先導(空ドク)暗号解読1(工学)
1938/7/30改善型装備転換(産業)暗号作成1(工学)機甲先鋒(陸ドク)戦闘機熟練者による先導(空ドク)暗号解読1(工学)
1938/8/31改善型装備転換(産業)暗号作成1(工学)機甲先鋒(陸ドク)対艦雷撃戦法(空ドク)暗号解読1(工学)
1938/9/1改善型装備転換(産業)暗号作成1(工学)重心(陸ドク)対艦雷撃戦法(空ドク)暗号解読1(工学)

以上ですが、SSすら無しは寂しいので実際のプレイ画面も少し追加します

1936/01/01 ラインラント

19360101_装備.png

自動車化師団に装備支給を止めるには、テンプレートの「装備」ボタンを押します。
ちなみに装備ボタンの下がテンプレートへの装備補充の優先度設定です。
右にすると優先、左にすると後回しになります。

19360101_外し方.png

すると装備の一覧が出るので全部チェックを外します。

19360101_優先度.png

徴兵には装備の支給の優先度を指定できますので、戦車師団は緑(高)にしましょう。
大抵は補充を黄色、更新を赤、生産は緑にすればいいです。

19360101_海軍.png

海軍はこんな感じにセット

19360101_陸軍.png

陸軍はこんな感じにセット

19360101_戦力交代.png

空ドクトリンは、右上の戦力交代を選択。切り替えの警告が出ますがきにせずやってOKです。

19360101_航空義勇軍.png

イタリアに外交で義勇軍を派遣するときに、赤いところにチェックを入れると航空機を派遣できます。
航空隊は陸軍と違って自動で移動しないので、受理された後でエチオピアに手動で移動させてください。
任務も与えときましょう。
操作に余裕があったら2師団陸軍も送るといいです。

空軍の配備方法

19360101_空軍画面.png

空軍の操作は難しくないのですが、一応解説しておきます。
まず、飛行場や空軍ボタンを押すと、戦略的空軍画面になります(灰色のmapです)

19360101_新規作成.png

自軍の飛行場をクリックすると、そこに操作ができます。
この飛行機マークにプラスがついたアイコンを押すと航空隊を新規作成し、備蓄の飛行機を割り当てできます。

19360101_配備.png

配備したい飛行機を選んで配置。100単位が扱いやすいです。

19360101_解散方法.png

赤いゴミバケツアイコンで航空隊を解散できます。
飛行機はストックに戻るので心配ありません。

19360101_移動方法.png

予備機から展開中のは航空隊は操作できませんが、それ以外の航空隊は、クリックして選択したあと、
移動したい飛行場を右クリックで移動指示を出せます。
距離に応じた時間がかかります。

19360101_任務.png

移動しただけでは仕事をしないので、上に並んだアイコンで任務を与えます。
爆撃機なので近接航空支援任務をセット。

19360101_空域割り当て.png

そのあと、行動範囲内のMAPを右クリックで空域を割り当てできます。

19360101_割り当て完了.png

丸い青いアイコンが設定されたら成功です。
画像は80機の爆撃機が近接航空支援に就いていることを示します。

ちなみに海軍もほぼ同等です。

1936/03/11 四ヵ年計画

19360311_一括.png

徴兵プールからはこのボタンで一括で配置できます。

19360311_新規作成.png

師団のテンプレートを新規作成するには、テンプレートの一覧の一番上にある新規作成を選択。

19360311_限度数.png

余裕があったら、イタリアに出した航空隊のサイズを限度まで上げてみましょう。
限度は手持ちの航空機が増えると上がります。
黒背景に白字で確認できます。
今は210ですね。

19360311_拡大.png

機数の数字をクリックすると、サイズ変更のウィンドウが出ますので増やせます。

1936/07/29 ズデーテンランドの要求

19360729_複製.png

師団テンプレートは修正前なら複製ができます。
複製は無料なので活用しましょう。

19360729_命名.png

アイコンや名前も変えられるので区別するのに便利です。
赤いところをクリックで名前変更、青いところをクリックでアイコン変更です。
日本語の名前を入力する事は出来ないので、メモ帳などで書いてコピーしてから張り付けるといいです。

1937/02/24 経済的自立

19370224_装備支給.png

訓練用歩兵師団にチェコスロバキア兵器を支給します。
最新装備を使う、にチェックを入れておけば、新規装備は自動でチェックが入り、
最新装備を使わなければチェックされません。旧型兵器を使う師団は手動で設定する必要があります。

1938/02/09 ソ連との条約

19380209_ベルギー.png

忘れずに正当化しておきましょう。

将軍/元帥の割り当て方法

19380629_将軍割り当て1.png

補足不要レベルですが、将軍割り当ては、画面下の顔アイコンクリックして...

19380629_将軍割り当て2.png

画面左上に軍のウィンドウがでるのでここでも顔アイコンをクリック

19380629_将軍割り当て3.png

後は一覧から選択すれば割り当てできます。
師団上限は一律24個、駐屯命令のみ72個です。

19380629_元帥割り当て1.png

Ver1.5から実装された軍集団への元帥割り当ては、軍の左側の一回り大きい顔アイコンをクリックして.....

19380629_元帥割り当て2.png

金背景の軍集団ウィンドウが出るので将軍と同様に操作します

19380629_元帥割り当て3.png

一覧から元帥を指定して割り当てです。
ケッセルリンクを昇進させています。
かなりいい特性持ってますので。

19380629_元帥割り当て4.png

元帥を割り当てると.....グデーリアンの軍は軍集団に属していますが、青枠のロンメル軍は所属していません。
これでは元帥のスキルやパラメーターのボーナスが付きません。

19380629_元帥割り当て5.png

ロンメルをドラッグアンドドロップで左に移動させると....

19380629_元帥割り当て6.png

軍集団に所属させることができます

19380629_元帥割り当て7.png

画面右上でも確認できます。
ドイツ第1戦域は、2つの軍が所属している軍集団が1つあり、
ドイツ第2戦域は、2つの軍が軍集団に所属していない状態、という事になります。
基本的には軍集団は所属させた方がお得です


Top / HOI4 / かんたんアシカ作戦