Top / HOI4 / ドラキュラ帝国がバルカンを吸い尽くす / 1章-殖産興業ラッシュ

HOI4/ドラキュラ帝国がバルカンを吸い尽くす/1章-殖産興業ラッシュ

HOI4/ドラキュラ帝国がバルカンを吸い尽くす/序章-ドラキュラ万歳

工業化の必要性

まず、ルーマニア鉄衛団の軍需工場は4です。
これでは小銃も充足させられないので、至急増やします。
ただ、民需工場は全11中5が消費財。
つまり50%も消費財で持っていかれてます。やべぇよやべぇよ…。
内訳は国民精神「ドイツ帝国への石油輸出」で10%など。
やっぱり枢軸は悪!皆覚えようね!ルーマニアも最初は枢じk

よって今回は工業化はNFで達成していくことにします。
(以下の赤丸部)

取るべきNF.png

まあバルカン諸国なんて高が知れてるし大丈夫でしょ

研究枠も3本しかないです。うわあこれは中小国ですね…間違いない
あと、何故か戦車の画像が全部消えてました。

ルーマニア幽霊空軍.png

幽霊機甲部隊かな?全機ステルス機能付きという可能性もあります。
どちらにしろなんか強そうなので良しとしましょう。

そうこうしている間にカナダの元首が変わりました。

カナダ.png

エドワード8世になったようです。かっこいい

ようやく政治力が200になったので経済法を早期動員に変更。

早期動員.png

あぁ^〜消費財が減るんじゃあ^〜
(※この時自動的に部分動員に強化されていたのでコスト100で済みました。
余った政治力100は貿易法に回しました)

鉄不足.png

このころ慢性的な鉄不足が発生しましたが、
民需工場を貿易財に回すことをケチってずっと鉄なしで銃を作っていました。
最終的にウクライナに輸出してもらう事になります。バカです。
あと、タングステンも地味に不足していますが気づきませんでした。アホです。

そんなこんなで、国際緊張が高まるまでずっと内政の日々。
お母さん、ルーマニアは今日もいい天気です。


Top / HOI4 / ドラキュラ帝国がバルカンを吸い尽くす / 1章-殖産興業ラッシュ