Top / HOI4 / ハプスブルク・日の沈まぬ国 / 1937年オーストリア=ハンガリー復古~トランシルヴァニアガチャ

HOI4/ハプスブルク・日の沈まぬ国/1937年オーストリア=ハンガリー復古~トランシルヴァニアガチャ

HOI4/ハプスブルク・日の沈まぬ国
HOI4/ハプスブルク・日の沈まぬ国/1936年

これまでのあらすじ

諸国の邪魔を受けることもなく奇襲からの速攻でオーストリアを下したハンガリー。
ホルティ・ミクローシュはトリアノン条約の軛を脱したことにより、ハンガリー拡大戦略も十分に可能になったと判断している。オットー・フォン・ハプスブルクも旧王国の復興にノリノリだ。その指導力を十分に発揮し始めている。
東西南北それぞれに目を向ける時が来た……

1937年の方針

相変わらず内陸国ですが、ICは16>25へ大躍進です。工場立地もあるので国力を更に増強しましょう。

NF

オーストリア=ハンガリー復古は中核州を大幅に増やす強力なNFです。チェコスロヴァキアの保護では彼らが保護されるガチャをします。その後トランシルヴァニアガチャを行い、
戦争しながら海岸への進軍、その後に産業再生を取ります。

外交

この欄要る?鋼鉄の必要分をスウェーデンより購入。

内政

工場立地ができましたが将来に向けてインフラ建設を続行します。

軍事

人的がいくらか増えたものの補充に充てられます。

研究

今年は工業を優先して進めていきます。その後は工兵や整備兵等を研究していきます。

生産

軍需工場は3増えたので、歩兵装備に+1、重自走対空砲に+1、トラックに+1割り当てます。

実際の動き

1936.12.24

ハンガリー=チェコスロヴァキア国境に一応師団を配置。プラハとブラティスラヴァを取ればまあ終わるはずですし、今回はリセマラをするので必要ないのですが…

HUN1.jpg

1936.12.30

基礎工作機械の研究完了。分散工業Iをキューへ

2.24 NF:オーストリア=ハンガリー復古が完了

HUN2.jpg

フェニックス!(くしゃみ)

5.7

チェコスロヴァキアがオーストリア=ハンガリーへの復帰を決定

HUN3.jpg

素晴らしい!

6.8

建築IIの研究が完了
分散工業Iの研究が完了

6.24

徴兵法を志願兵のみに変更

7.2

アメリア・イアハートが世界一周飛行に成功

7月中旬

トランシルヴァニアガチャの始まりです。
まず、ルーマニアがトランシルヴァニアを割譲するかどうかで一つ。
割譲を拒否した場合で、A選択肢(短気は~)を選ぶと中核州を失うので論外。B選択肢(今回は~)では”戦争準備”NSを取得します。このNSは強力で、中道でも国際緊張にかかわらず戦争目標を作成できるようになるのと、正当化時間の短縮、計画立案速度+20%です。しかもこちらが折れなければ恒久的に効果があります!(修正されそうですね)
折れる選択肢はありえないですね……

HUN4.jpg

B選択肢からはのイベントでは、ヨーロッパ4大国(ドイツ・イタリア・フランス・イギリス)による調停を受ける事ができます。ここは複雑ですべて把握しては居ませんが、大雑把には4パターンに分類できると思います。1つは調停がうまく行かずハンガリーが折れる、2つ目は調停がうまく行かずハンガリーがルーマニアに宣戦布告する、3つ目は調停が受け入れられルーマニアが北トランシルヴァニアを割譲する、4つ目は調停が受け入れられルーマニアがトランシルヴァニア全域を割譲するというパターンです。
今回はルーマニアの石油を奪ってしまいたいので(直球)、ドイツに調停を頼み、調停がうまく行かずルーマニアに宣戦布告するパターンを取りますが、更にここにドイツがハンガリー側で参戦するパターンを引くまで待ちます。さらに言えば、他国がルーマニアの独立保障をしないパターンを引くまで待ちます(調停中に他の調停参加国がルーマニアに独立保障をかけることがあります!この場合は彼の国が参戦することもあります)。

このパターンを引く確率は5%くらいでしょうか。20回くらいやって1回出るくらいの感覚なので。

HUN5.jpg

火と血と鉄によって解決してくれよう。

このパターンを引いた時に、中道でも(おそらく)一回のみドイツから陣営参加の招待が届きます。これを蹴ると二度と呼ばれないことになるでしょう。後の為にこの招待を受け、枢軸国に参加します。

HUN6.jpg

続いて海岸への進軍を取得しましょう。

HUN7.jpg

9.17 戦争経済へ

ルーマニアの工業力を奪わなければ、ここで戦争経済の条件(敵国の工業力が自国の40%以上)を満たすことができます。VPが無いステートは特に気をつけてやればこの条件を満たしたままいけます(自国IC51で確認、奪って53だとダメでした)。

9.21

改善型工作機械の研究が完了

9.22 NF:海岸への進軍が完了

同時にユーゴスラビアの請求権付き1州について宣戦理由をつけ始めます。60日。

11月頃

編成していた山岳兵*8が展開を開始。ユーゴスラビア北方を固める
同時にルーマニア方面から16個師団引き抜きユーゴスラビア北東側から攻勢を準備

11.23

ユーゴスラビアと開戦。
オーストリア=ハンガリー領ザラの正当化開始。55日。
ルーマニアとは戦争を継続させています。これは国際緊張度が24%のギリギリであったためと、イタリアが枢軸に加盟しないためです(大体50%を超えて1938年1月に枢軸入りしてしまいます)。イタリア君には我らの食料になってもらわねばならない……

12.1 NF:産業再生が完了

中国国境における日本の増強とイタリアがユーゴスラビア領の要求を宣言が発生
日本が山西軍閥に、翌2日に中華民国に宣戦布告。
日中戦争勃発。中国に歩兵装備のレンドリースを開始。
日本がアメリカに宣戦布告して連合国入りされると後々困るので……日中は泥沼化していてほしいところです。

12.6

整備兵Iの研究が完了。

12.8 中華統一戦線の結成

裏ではユーゴスラビア戦が進行中。これもイタリア戦と並行する形にする。

HUN8.jpg

まとめ

至る所に喧嘩を売っていくスタイルは苦手なんですが、いろいろ事情があってこんな形になりました。でもまぁ、連合戦のときは形振り構ってられなくなりますし、多少はね……

HOI4/ハプスブルク・日の沈まぬ国/1938年イタリア戦争・ドイツ戦争1


Top / HOI4 / ハプスブルク・日の沈まぬ国 / 1937年オーストリア=ハンガリー復古~トランシルヴァニアガチャ