Top / HOI4 / ムッソリーニ提督の海戦記 / 7章 総括

HOI4/ムッソリーニ提督の海戦記/7章 総括

所感

山本五十六.png閣下、ご無沙汰しております。
ムッソリーニ2.png山本提督!貴官が日本の艦隊を率いていたらもう少し違った結果があっただろうな。
山本五十六.pngそれはそうと、どうでした?1.6の海戦は?
ムッソリーニ2.png以前のバージョンは空母が中心だったのだが、戦艦でも十分に戦えるようになった。
ムッソリーニ2.png時代が逆になってしまったようで、なんともな。今度は空母でやってみようと思う。
山本五十六.png私も複雑な想いです。時代は航空戦力だと思ったのですが。
ムッソリーニ2.pngそれもあるが、提督の特性を無視した任命はどうもな・・・本当に空母を活かすのなら山本提督が空母艦隊を率いるべきだろう!
ムッソリーニ2.png潜水艦なんぞ乗っとる場合じゃないぞ!
山本五十六.pngおっしゃる通りです。人物背景や特性を活かした人事という点で、AIの改善余地がありそうです。
イタロ・バルボ.pngまぁまぁ。せっかく山本提督も来て頂けたことですし、戦果を一緒に確認しましょう。
ムッソリーニ2.pngおっと!そうだった。

戦果サマリ

イタロ・バルボ.pngまずサマリの結果です。
イタロ・バルボ.png我がイタリアはトータルの沈没艦238隻、対して敵陣営は沈没艦1144隻となっています。
i07_01.jpg

山本五十六.pngこれは輸送船も込みの数字となっておりますが、それでもキルレシオは1:5というところでしょうか。
ムッソリーニ2.pngソ連も含められたらもうちょっと行っていたが、残念だ。

提督の成長

イタロ・バルボ.pngアンジェロ・イアキーノ提督ですが、このように成長しています。
i07_02.jpg

山本五十六.png世界の艦隊を相手にがんばったようですが、レベル7止まりとなっています。
ムッソリーニ2.pngレベル8は夢のまた夢だな。

駆逐艦戦果

イタロ・バルボ.png次に艦種ごとの撃沈記録です。まず駆逐艦の部です。
イタロ・バルボ.png太字はトップ3です。

艦船名経験値撃沈数アシスト数
RN BersagliereIII歴戦1016
RCT SaettaI歴戦920
RCT Lanzerotto MalocelloI一般913
RN CarabiniereIII歴戦821
RN CorsaroIII歴戦815
RN VeliteIII歴戦719
RN CorazziereIII歴戦714
RCT Nicoloso da ReccoI歴戦618
RCT SciroccoI歴戦616
RN ArtigliereIII歴戦521
RN AlpinoIII歴戦521
RN GeniereIII歴戦516
RN LegionarioIII歴戦513
RN CignoIII練達511
RN AscariIII訓練済510
RN Camicia NeraI歴戦420
RCT Ippolito NievoI歴戦420
RCT StraleI歴戦420
RCT NemboI一般418
RCT OstroI歴戦417
RN LanciereIII歴戦417
RN MitragliereIII歴戦414
RCT TurbineI歴戦323
RN AviereI歴戦319
RN CentauroIII歴戦318
RCT SpicaI歴戦316
RN ClimeneIII歴戦312
RN CastoreIII練達310
RCT Ugolino VivaldiI歴戦37
RCT Nicola FabriziI歴戦216
RCT PanteraI歴戦120
RCT ZeffiroI歴戦114
RN FuciliereIII一般113
RCT MaestraleI歴戦018

ムッソリーニ2.pngどれも遊んでいる艦はない。激戦であったな。
山本五十六.png閣下もおっしゃっていましたが、やはり祁燭寮限故┐呂垢瓦い發里あります。
イタロ・バルボ.png儀燭眇鑛生き残りましたねぇ。アシストもかなりしてくれているみたいです。
山本五十六.png開戦前に魚雷の強化をしたのは無駄ではなかったですな。
ムッソリーニ2.pngだが、装甲を鍛えられないので、生き残りに運というのはあると思う。

軽巡戦果

イタロ・バルボ.png次に軽巡の部です。同じ名前のがありますが、ミスじゃなくて同名艦がいるので念のため。

艦船名経験値撃沈数アシスト数
RN Pompeo MagnoIII一般2510
RN Scipione AfricanoIII歴戦249
RN Ottaviano AugustoIII歴戦238
RI Raimondo MontecuccoliII歴戦2218
RN Calo MarioIII歴戦2213
RN Giulio GermanicoIII歴戦2211
RN Guiseppe GaribaldiII歴戦2114
RN Attillio RegoloIII歴戦2114
RN Emanuele Filiberto Duca d'AostaIII歴戦2111
RN Lucio Cornelio SillaIII歴戦217
RI Muzio AttendoloII歴戦1911
RI Emanuele Filiberto Duca d'AostaII歴戦198
RN Duca degli AbruzziII歴戦1815
RN Vipsanio AgrippaIII歴戦187
RI Armando DiazI歴戦1418
RN Claudio TiberioIII歴戦1410
RN Ulpio TraianoIII歴戦147
RI Bartolomeo ColleoniI歴戦1312
RI Alverico da BarbianoI歴戦137
RI Alberto da GiussanoI歴戦1215
RN San GiorgioIII一般123
RN San MarcoIII一般96
RI BariI歴戦823
RI TarantoI歴戦619

ムッソリーニ2.pngこちらも祁燭大活躍だな。
山本五十六.png撃沈数が軒並み20隻を超えている猛者が多いです。
イタロ・バルボ.png閣下は軽巡は修理しなかったんですよね?
ムッソリーニ2.pngそうだ。だがほとんどの艦はダメージがない。相当優秀だな。
ムッソリーニ2.png今回は2年以上も先行開発をしたが、十分その価値はあるな。
山本五十六.png初期の儀拭↓況燭眄犬残っています。やはり軽巡は艦隊の屋台骨というべきでしょう。
イタロ・バルボ.pngですねぇ。

戦艦戦果

イタロ・バルボ.png最後に戦艦の部です。

艦船名経験値撃沈数アシスト数
RN LittorioII一般2824
RN Giuseppe Garibaldi超I一般199
RN Andrea DoriaI訓練済1433
RN Giulio CesareIII訓練済612

山本五十六.png7隻のうち、4隻が生き残りましたか。意外にもI型が活躍していましたな。
ムッソリーニ2.pngそうだな。超大型戦艦は安全を考えて修理をしていたので、戦果が意外に少なかったが、もう少し前線で活躍させたらもっと行っていただろうな。
イタロ・バルボ.png恐るべきは戦艦リットリオですね。28隻撃沈、24隻アシストとは、全艦隊の中でトップです。
ムッソリーニ2.png況燭任發海海泙任笋譴襪箸いΔ里呂覆なかのものだな。史実ではいまひとつパッとしなかったのだが。
ムッソリーニ2.pngしかしまぁ、修理もあったんだろうか。経験値は上がらんもんだな。
イタロ・バルボ.pngところで潜水艦は確認しますか?
ムッソリーニ2.pngやめておこう。どうせ壊して作っての連続だったしな。

ソ連について

山本五十六.pngところでソ連についてですが、仮に戦った場合ですがどうでしょうか。
ムッソリーニ2.pngうむ。説明しよう。まず、これが日本との戦争が終わったあとのソ連の国力だ。ソ連でセーブデータを読んでみる。
i07_03.jpg

イタロ・バルボ.png艦の数は155隻でそこそこですね。ですが、戦艦3、重巡1で主力艦は4隻と少ないですね。
ムッソリーニ2.png一番の切り札である戦艦がこの儀燭世らな。やる気も出ない。
i07_04.jpg

山本五十六.png開戦前と全然変わらんようですな。
ムッソリーニ2.pngそう。一応、蛇足と承知で少し戦ってみた。
ムッソリーニ2.pngそのまま艦隊をイタリアに戻して、訓練もせず眠らせておいた。また、建造は潜水艦だけ補充した形である。
イタロ・バルボ.pngあ!宗主国アメリカ様から参戦依頼が来ましたね。1944年1月24日ですか。
i07_05.jpg

山本五十六.png日本との戦いが終わったあと1年3か月というところですな。
ムッソリーニ2.pngそう。そこでバルト海に出張っていったぞ。
イタロ・バルボ.pngデンマーク沖じゃないんですね。
ムッソリーニ2.png実はこのころになるとイギリスやアメリカもかなり息を吹き返してきてな。
ムッソリーニ2.png列強7か国の戦力をまとめると次のようになる。

開戦前の艦艇数1941年12月の艦艇数1942年3月の艦艇数1942年10月の艦艇数1944年2月の艦艇数
イタリア21615012174135
フランス83-10714-164818
イギリス273-311144-16630-3354155
アメリカ311-392208-25541-495168
ドイツ共和国1216-1819-212551
大日本帝国257-320274-308292-30529-3132-35
ソ連112-127131-148125-157147-177130-164

イタロ・バルボ.pngイギリスはやる気満々ですね。
ムッソリーニ2.png1年3か月の間に100隻も増やしやがった。ま、数を考えると大型艦はないだろうが。
ムッソリーニ2.pngイタリアの艦艇が倍ぐらいに増えているが、これは全部潜水艦況燭澄水上艦は全部前のままだ。
山本五十六.pngソ連の艦艇数が若干減っているのは、すでに開戦から1か月近く経っていて、徐々に連合軍にやられつつあるということが考えられます。
イタロ・バルボ.pngあー、確かに。
ムッソリーニ2.pngこれを蛇足と知りつつ、一応バルト海に艦隊を率いて行ってみる。

i07_08.jpg

ムッソリーニ2.png統計でまとめる気力も無いので、すまんがスクショオンリーで勘弁してくれ。

i07_06.jpg
i07_07.jpg

i07_09.jpg
i07_10.jpg

i07_11.jpg

ムッソリーニ2.pngなかなか見つからないので、黒海にも行ってみる。
i07_20.jpg

i07_12.jpg
i07_13.jpg

i07_14.jpg

i07_15.jpg

i07_16.jpg
i07_17.jpg

i07_18.jpg
i07_19.jpg

ムッソリーニ2.pngとまぁ、ここらへんで黒海にもいなくなった。
イタロ・バルボ.pngその後はどうなので?
ムッソリーニ2.pngスクショを取り忘れたがこの時点でソ連の戦力は50-60隻ぐらいに減っていた。
ムッソリーニ2.pngおそらく数が合わない分はイギリスが沈めたかもしれない。
山本五十六.pngあとはウラジオストク方面にいるかですな。そこまで足を延ばすのも面倒です。
イタロ・バルボ.pngんー確かにこんな小物を最後にやるのも蛇足ですし、最初にやるにしてもセットアップ回も長かったのでモタれますね。
ムッソリーニ2.pngそう。ということで、「世界を制する」と行ってもソ連は入っていない、つまり列強六か国だ。君は何も知らない。いいね?
イタロ・バルボ.pngいいねって言われましてもコメントで「忘れた」って言っていたじゃないですか。でもま、そういうことで。

締めの挨拶

ムッソリーニ2.pngということで、本編はここらへんで終わるぞ。
イタロ・バルボ.png今回イタリアということだったのですが、同じようなプレイは他の国でもできますかね?
ムッソリーニ2.pngそうだな。今回はクソだったがソ連なんかもいいんじゃないか?あとはドイツでも初期はボロボロだからやりがいはある。
ムッソリーニ2.pngだがドイツだと陸戦やイベントが盛りだくさんだからな。少し集中を削がれるのではないかと思う。
山本五十六.png中小国だったらいかがでしょうか。
ムッソリーニ2.png新しくNFが更新されたメキシコとか面白そうだが、どうだろうか。あとはカナダとか。
ムッソリーニ2.pngこのあたりの国家は攻められる心配がないので安心してできそうだな。
イタロ・バルボ.pngですが、連合寄りだと倒すところが少ないですがね。
ムッソリーニ2.pngだな。日本とガチ殴り合いをしたいという人はどうぞ。
山本五十六.png来るもの拒まず!
ムッソリーニ2.pngではそろそろお別れの時間だ。
山本五十六.pngここまで読んでいただいた方、本当にありがとうございました。
イタロ・バルボ.png皆さん、海戦を楽しみましょう!
ムッソリーニ2.pngイタロ・バルボ.png山本五十六.pngArrivederci!!(また会いましょう!)


Top / HOI4 / ムッソリーニ提督の海戦記 / 7章 総括