Top / HOI4 / ユーゴ戦記 −ひとつの国、ひとつの夢ー / 1939年9月 第二次世界大戦 前編

HOI4/ユーゴ戦記 −ひとつの国、ひとつの夢ー/1939年9月 第二次世界大戦 前編

目次

1939年9月 ベオグラード

ストヤディノヴィッチ.png殿下。そろそろお時間です。アンパンマンは録画でみてください。
パヴレ1.pngもうこんな時間か。しょうがないな。
パヴレ1.png仮想モードなので、読者の諸君に状況を説明する。
パヴレ1.pngまず約4年経ったが、まとめると次のようになる。

U0011.jpg

U0012.jpg

パヴレ1.pngポーランドとバルト3兄弟、ルーマニアの5カ国はミェンズィモジェ連合を立ち上げた。
ヨシップ・ブロズ・チトー.pngミェン・・・ズィ・・・モジェェエエ・・・言いにくい。
ストヤディノヴィッチ.png安心してください。参謀長。たぶんすぐに地図上から消滅しますので。
パヴレ1.pngモジェ連でいいだろう。説明を続けるぞ。
パヴレ1.pngイタリアは枢軸国には参加せず、ハンガリーと組んでローマ条約という独自陣営を立ち上げた。
パヴレ1.pngドイツとはアンシュルスによって我が国の領土と隣り合わせだ。はっきり言って一発触発だな。
パヴレ1.pngまたドイツは史実と同じくポーランドに進行中で、モジェ連を食いつつある。
パヴレ1.png一方、極東状況だが、日本は中道主義となり、枢軸には加盟していない。
パヴレ1.png満州は同じく中道化して清国となっている。これは日本の傀儡だ。
パヴレ1.pngソ連とアメリカは今のところ沈黙を貫いている。
パヴレ1.png次に軍事、内政だが、まず軍事からだ。
パヴレ1.png師団の状況を説明してくれ。参謀長。
ヨシップ・ブロズ・チトー.png歩兵師団も量は変わらんが、質的なものはかなり充実して来たぞ。

U0013.jpg

ヨシップ・ブロズ・チトー.png歩兵師団は21とほぼ変わりはないが、
ヨシップ・ブロズ・チトー.png各歩兵師団に重対空自走砲を1大隊配備している。だいたい半分の師団ぐらいだがな。

U0014.jpg

ストヤディノヴィッチ.png重対空自走砲入れると装甲が強化されますからね。
パヴレ1.png軍のほうもちょっとずつ充実しているな。

ストヤディノヴィッチ.pngドイツ、イタリアの状況はどうですか。
ヨシップ・ブロズ・チトー.pngスロベニアの国境はドイツと接しているがまだ姿は見えない。
ヨシップ・ブロズ・チトー.pngローマ条約を名乗るイタリア、ハンガリーは枢軸ではなく独自陣営だから、ドイツと戦争になってもすぐには戦争にならんと思われる。よって一旦はドイツ国境に集中して防衛だ。
ヨシップ・ブロズ・チトー.pngだがイタリアの参戦は時間の問題ではあるがな。
パヴレ1.png東のブルガリアはどっちにつくかはわからんようだな。
ヨシップ・ブロズ・チトー.png北はドナウ川が流れている。ドナウ川以北は諦め、それを天然の防壁として、さらに要塞をレベル2、3ぐらいにあげて
ヨシップ・ブロズ・チトー.png防衛戦線を引いている。ドイツ、イタリア、ハンガリーと全てと戦いとなったら、そこまで退いて防御線を引き直す。多少のことではビクともせんと思う。
パヴレ1.pngドイツとの国境を第1防衛線、ドナウ川沿を第2防衛線として、しばらくは耐えるしかないな。

U0020.jpg

ヨシップ・ブロズ・チトー.png師団数からしてそれがギリギリだ。

パヴレ1.png政策面では予定通り民主化中心の国家方針をとり続けた。

U0016.jpg

パヴレ1.pngNFについては予定通り連合国に入る手前まで進めている。

パヴレ1.png次に内政の状況だが、補佐官、頼む。

ストヤディノヴィッチ.pngはい。まず国内情勢です。NF「クロアチア自治州の設立」により、
ストヤディノヴィッチ.pngクロアチアは独立しましたが位置付けとしては傀儡と同じです。

U0017.jpg

ストヤディノヴィッチ.png経済法、貿易法、徴兵法は次の通りとなっております。

徴兵法限定的徴兵全人口2.5%
貿易法自由貿易海外放出80%
経済法部分動員消費財25%

ストヤディノヴィッチ.png工場については、軍事工場11、稼働中の民需工場は18となっています。
ストヤディノヴィッチ.png国民精神については次の通りとなっております。

反ドイツ武装勢力イデオロギー動揺対処力 +5%
外国資本消費財工場 -5%
スロベニア人の自治生産効率成長率 -5%
鉱業の拡大資源採掘率 +10%
信仰の自由の保障安定度 +10%
ユーゴスラビア参謀本部最大立案 +10%

ヨシップ・ブロズ・チトー.png徐々にデバフが消えてきたな。
ストヤディノヴィッチ.pngしかし一方で陸軍強化のNFはまだまだです。ドクトリン開発期間を短縮する
ストヤディノヴィッチ.png陸軍大演習などもう少し早く取れればよかったのですが。
ヨシップ・ブロズ・チトー.pngやむを得んな。連合入りが遅れれば我々は孤立することになる。
パヴレ1.pngあとは連合に加盟するだけということだな。

1939年9月 ロンドン

ハリファックス卿.png何?ユーゴが連合入りをしようとしていると?
イギリス士官.pngはい。ハリファクス外相。NFで強制的に加入してくるので、こちらは良いも悪いも選択肢がありません。
ハリファックス卿.pngまぁよい。宥和政策によって枢軸との戦いも延ばし延ばしにしてきたが、もはや避けられない状況だ。
ハリファックス卿.pngせいぜいバルカン半島に一定の軍を引きつけてくれれば、こちらも身が軽くなるというものだ。
ハリファックス卿.pngだがまだドイツと事を交えるのは早すぎる。
ハリファックス卿.pngチェンバレンには私から説明しておく。いったん、彼らの独立を保障する。
イギリス士官.pngはい。
ハリファックス卿.png(病の篤いチェンバレンに代わってそろそろ私が首相の座に着く頃だ。)
ハリファックス卿.png(そのときまでヘマはできん。せいぜい味方は多い方がいいだろう。それがたとえゴロツキだろうとな。)

1939年9月 ベルリン

ヒトラー.png油田の獲得のためにルーマニアへの侵攻は必要不可欠だが、間にのさばるユーゴが邪魔だな。
ベック.gif連合入りされたら油田は爆撃にさらされるでしょうな。また、海兵隊の上陸地帯として使われ、その都度遮断されるリスクにさらされます。存在自体が厄介です。
ヒトラー.png考えることもない。単純にバルカン半島を電撃的に征服し、クロムと油田をゲットする。
ヒトラー.pngまずは腰抜けのイギリス、フランスに圧力をかけ、
ヒトラー.png無条件にスロベニアを併合してやる。
ヒトラー.pngポルシェもベンツもクロムで作ってやる。ふふふ。
ヒトラー.pngイタリアにも連絡しろ。

1939年10月 ロンドン会議

ハリファックス卿.png・・・これ以上、ドイツの横暴を止めるには多少の譲歩はやむをえん。
イギリス士官.pngしかし、我が国はユーゴスラビアに独立保障をしております。
ハリファックス卿.pngユーゴとてバカじゃない。ドイツに正面切って戦えるわけではないし、
ハリファックス卿.png戦端を開いたら世界を巻き込んだ戦いになる。
ハリファックス卿.pngヒトラーの要求通り、スロベニアを割譲する指令を出すぞ。

1939年10月 ローマ

ムッソリーニ2.pngヒトラーからひっきりなしに枢軸への誘いが来ているが、どうも乗り気がしないな。
イタリア兵.png何が気に入らないのです?
ムッソリーニ2.png度々、会談でドイツに行くのだが、その都度飲まされるビールが気に入らん。我々と同じくワインを愛するフランスのほうがまだ親近感が沸くわ。
ムッソリーニ2.png奴らとは距離をとっておくこととする。ただし、ユーゴが邪魔だという利害は一致している。せいぜい適当に協力しておくこととし、
ムッソリーニ2.png我が国は東に進路をとり、フランスを制圧することにする。世界のワインでトップシェアを目指すぞ。
イタリア兵.png(隠れビール派とは言えない・・・)
ムッソリーニ2.pngだが、しばらくヒトラーの返答はうやむやにしておけ。
イタリア兵.pngは!

1939年10月 ベオグラード

ストヤディノヴィッチ.png殿下、ロンドンから指令です。

U0018.jpg

パヴレ1.pngふざけた命令だな。野獣の理論に宥和政策で対抗できるものか。
パヴレ1.pngイギリス、フランスもいずれ対岸の火事では済まなくなるぞ。
ヨシップ・ブロズ・チトー.pngだがどうする?ここで譲歩してもこの後も何らかの形で圧力がまた来るはずだぞ。
パヴレ1.png当然だろうな。いずれ潰されるぐらいなら今、戦うさ。

U0019.jpg

1939年10月 ロンドン

イギリス士官.pngユーゴが我々の要求を突っぱねました。
ハリファックス卿.png馬鹿な!世界中が火の海になるぞ!
イギリス士官.png独立保障をしている以上、我が国もドイツとの戦争になります。
ハリファックス卿.pngくそ!まだ連合各国は準備ができておらんというのに!

1939年10月 ベルリン

ヒトラー.pngイタリアはのらりくらり交わしているようだな。
ヒトラー.pngふん。まあよい。いずれこちら側に与するしかないのだからな。
ヒトラー.pngにしてもユーゴのヤツはロンドン命令を蹴ったか。それはそれで好都合だ。
ヒトラー.pngこれを契機にベルギー、オランダ、フランスまでも蹂躙してやる。
ヒトラー.pngまずはユーゴスラビアに対して宣戦を布告しろ。

U0015.jpg

こうして第二次世界大戦は開始された。
様々な大国の思惑が交差する中、ユーゴスラビアの運命は・・・

ヨシップ・ブロズ・チトー.pngこまかくページ切りすぎじゃない?
パヴレ1.png初めてのAARなので、よくわからん。そのうち尺を伸ばしていくぞ。
ストヤディノヴィッチ.pngネタ切れで更新頻度長くなるのはやめてくださいね。
パヴレ1.png次回に続くぞ。ユーゴス!!
ストヤディノヴィッチ.pngヨシップ・ブロズ・チトー.pngラッビィーア!!


1939年10月 第二次世界大戦 後編に続く


Top / HOI4 / ユーゴ戦記 −ひとつの国、ひとつの夢ー / 1939年9月 第二次世界大戦 前編