Top / HOI4 / ロシア式レッド計画 / 1939:進歩着々

HOI4/ロシア式レッド計画/1939:進歩着々

HOI4/ロシア式レッド計画/1938:国家再建

不滅の熊

 粛清の果てに広がる光景は、スターリン・カリーニン体制の盤石化と軍部の大幅な弱体化であった。スターリンたちの想像をはるかに超える政府高官、軍上層部、挙句には粛清を遂行する立場である筈のNKVDメンバーが、政敵にして宿敵のトロツキストであるとされ表舞台から消えていたのだから。
 彼らへの容疑が事実だったのか、或いは派閥争いの究極形か、それとも仮想敵国がでっち上げた巧妙な嘘なのか。全てを終えた今、そこを追求することに労力を割く時間はない。
 ただ、再び前へと進むだけ―――。

1939年1月27日:カブール条約(アフガン講和)

スクリーンショット (254).png

トハチェフスキー.png先月末のイラクに引き続き、アフガニスタンが降伏しました。

カリーニン.png後はイランだけだな。

1939年1月28日:テヘラン攻防戦

スクリーンショット (255).png

トハチェフスキー.pngまたかよ。

モロトフ.pngうわメンドクサイ。

1939年2月2日:バンダルアッバース条約(イラン講和)

スクリーンショット (257).png

スターリン.pngこれで中東はロシアのものだ。

モロトフ.png今度こそ休ませましょう…。

バグダッド条約(昨年12月31日、イラク講和)

イラク全領土イラク人民国(ロシア衛星国)

カブール条約(1月27日、アフガン講和)

アフガニスタン全領土アフガニスタン民主共和国(ロシア衛星国)

バンダルアッバース条約(2月2日、イラン講和)

イラン全領土イラン共産主義主権国(ロシア衛星国)

1939年5月16日:陸軍二次再編

スクリーンショット (260).png

カリーニン.png自動車搭載ロケット砲なるものを開発したらしい。試験結果も上々のようだぞ。

スターリン.pngそれなら早速………。

スクリーンショット (261).png

トハチェフスキー.png自動車化歩兵師団に組み込んでみました。

モロトフ.pngえげつない歩兵キラーだなぁ。

1939年5月30日:賢明な選択

スクリーンショット (262).png

スクリーンショット (263).png

スクリーンショット (264).png

モロトフ.png隣国のフィンランドが、我が国に政治的・軍事的保護を求めてきています。どうします?

スターリン.png受け入れよう。味方になる同志は多いほうが良い。

1939年9月3日:敵から塩を送られる

スクリーンショット (265).png

モロトフ.png今度はドイツから電文です。共同技術研究条約の締結申し出とのことですが、ドイツは仮想敵国ですし………。

カリーニン.pngファシストは我々の敵だが、資本主義は奴らと我々が共通して持つ敵だ。三つ巴よりは、一つずつ潰していく方が効率的だと思うぞ。

スターリン.png一理ある。イギリスの軍は強大だが、しかしドイツと我がロシアが一時的でも手を組めば、戦力差を上回ることができるかもな。受諾の電文を送れ。

1939年11月7日:陸軍三次再編

スクリーンショット (269).png

トハチェフスキー.png中戦車の実用化が始まったので、機甲師団の軽戦車を置き換えるついでに総合戦力を向上させます。

モロトフ.png問題は歩兵師団が多すぎて、戦車の生産が追い付かないことだな。

ダイジェスト1939

スクリーンショット (259).png

スクリーンショット (266).png

1/14メキシコ内戦終結、現政権側の勝利(サン・ルイス・ポトシ条約)
3/20パナイ号事件発生
4/15チェコスロバキア分割(チェコをドイツへ併合、スロバキアをハンガリーへ併合)
5/30フィンランド(フィンランド民主共和国)がロシアの保護下に入る
11/1フランスの左傾化が急速化

スターリン.pngフランスはロシアの国になるか、トロツキーの国になるか、それともチトーの国になるのか……。

モロトフ.pngコミンテルンの宣伝もしっかり打ってるので、大丈夫だと思いますよ、きっと。

よい御年を。

HOI4/ロシア式レッド計画/1940:平穏安寧へ続く。


Top / HOI4 / ロシア式レッド計画 / 1939:進歩着々