Top / HOI4 / 千年共和国と呼ばれた都 / 第4章-新秩序

HOI4/千年共和国と呼ばれた都/第4章-新秩序

HOI4/千年共和国と呼ばれた都

ドイツがフランスコミューンに敗北した後、暫くドイツの地はフランスが領有していましたが…

南ドイツ連合.png
ライン社会主義共和国.png
プロイセン共和国.png
ハノーファー連邦.png

フランスの傀儡国が大量に出現。
一斉にオーストリアにかまちょしてきました。やめてくれよ…(絶望)

 

オーストリアはあちこちで敗北を重ねています。二重帝国冷えてるかー?

オーストリアピンチ.png

なおガリツィア・ロドメリアは既に降伏した模様。

集団リンチ.png

ハンガリーやオーストリアが赤軍に包囲されて各地で全滅を繰り返しています。
ドナウ連合滅亡の時も近い(他人事)

 
オーストリア死亡.png

オーストリア、死亡。

オーストリア人民共和国.png

すぐさま傀儡化されて赤軍に入る。即落ち二コマみたいだぁ…。
なおオーストリアの傀儡国も全員共産化されましたが、最も高貴な共和国は生き延びました。
大戦に一切関与してないからね、仕方ないね。

 

さて、大戦も終結したところでヨーロッパの新秩序を見ていきましょう。

大戦後のヨーロッパ.png

ほぼ全ての国がアカいです。これはヤバい

ガリツィア=ロドメリア連合.png
ポーランド社会主義共和国.png
スロヴァキア社会主義共和国.png
クロアチア社会主義共和国.png

ヒエッ…。まるで冷戦みたいだぁ(時代倒錯)

 

一方の我が共和国。
イタリア帝国軍が他国の国境に張り付いたのを見計らって進軍。

反撃開始.png

この攻勢がうまくいきまして、ヴェネツィア奪還に成功しました。スクショ撮り忘れましたが。
しかし帝国軍が戻ってきて即奪い返される。悲しいなぁ…

完全に瀕死.png

それどころか完全に包囲されました。これはひどい

意外と耐える.png

地の利と圧倒的な防御力を生かして耐えます。
ここでイタリア帝国の人的をガリガリと削り続けましょう。

ん?

アフリカ方面を見たら…

ドイツ亡命政府.png

ドイツ様が生きていらっしゃった!ドイツ様が生きていらっしゃったぞ!
政府が生きているためか東亜統合会社などのドイツ傀儡国は軒並み生き残っています。
しかもなぜか協商国です。これは強い。
ここからドイツの反撃なるか?

次回予告がないなんて、そんなの絶対おかしいよ!(自己否定)


Top / HOI4 / 千年共和国と呼ばれた都 / 第4章-新秩序