Top / HOI4 / 待機所マルチ道場 / 検証コラム:201811イノバテストMODを検証してみた

HOI4/待機所マルチ道場/検証コラム:201811イノバテストMODを検証してみた

HOI4/待機所マルチ道場

概要

ルーデル様.png このコラムは201811のイノバテストMODの先取り検証をしていくよ。

ルーデル様.png ここに書かれていることは未知数な部分が多数あるため、内容の精度についてはいつも通りガバガバだよ。

ルーデル様.png 陸軍ドクトリンの変更は一旦落ち着くみたいだよ。という訳でみていこう。

考察

ルーデル様.png 優勢火力ドクトリン共通ルートの変更点『機動防御において、全ての歩兵及び車両の防御を+20%から+10%に減少』

ルーデル様.png 大規模作戦ドクトリンよりも優勢火力ドクトリンの方が防御の%が大きい事に対しての変更だと思うよ。

ルーデル様.png 歩兵の防御力はかなり高い数値を推移するので10%の低下は大きく響いてくるね…。

 

ルーデル様.png 優勢火力ドクトリン統合支援ルートの変更点『対人攻撃力+50%を削除、支援装備技術1.5個分相当の効果に変更』

ルーデル様.png 中隊工兵の塹壕+3、偵察中隊の偵察+3、憲兵中隊の制圧ボーナス(どうでもいい)、整備中隊の鹵獲率+10%、信頼性+5%、野戦病院の後方輸送、経験値損失-15%、補給中隊の物資消費量-15%、通信中隊の先制攻撃力+18%だよ

ルーデル様.png 攻撃力+50%という特色を失って支援中隊が強化されたわけだけど…。

ルーデル様.png 今回注目しているのは「補給中隊の物資消費量-15%」だよ!

ルーデル様.png 現環境は補給中隊を必ずと言っていいほど採用している状況で、この効果は大量突撃縦深戦闘の物資消費-20%の魅力を下げる結果にならないかとても心配だよ。

 

ルーデル様.png 優勢火力ドクトリン衝撃と畏怖ルートの変更点『衝撃と畏怖の全ての歩兵及び車両の対人攻撃力+10%を削除、砲列の対人攻撃力を+15%から+20%に上昇』

ルーデル様.png 上記の防御低下と相まって、現状のテンプレート使用は考え物になったね。

ルーデル様.png 砲列は支援中隊ではなく大隊にしか効果を発揮しないので、ロケット砲兵師団や砲兵師団の運用がほぼ必須になるということだよ。

ルーデル様.png 歩兵を運用しつつ、ロケット砲兵師団や砲兵師団を運用する事になるから操作量が増えて難易度が上がったとみるべきだろうね。

 

ルーデル様.png 上の結果はまだ検証が足りないので確定ではないのだけど、それよりもこの変更が大きいと見ているよ。

ルーデル様.png 大規模作戦ドクトリン共通ルートの変更点『準備された防御において、全ての歩兵及び車両の防御を+10%から+20%に上昇』

ルーデル様.png ただでさえ防御よりの大規模作戦ドクトリンが更に防御が上がったよ。

ルーデル様.png それを踏まえて大規模作戦浸透戦術で一つ編成を組んでみたよ。

https://i.imgur.com/yfCcyOw.png
歩兵18 海兵1 AT1 中自走対空1 (砲兵 工兵 偵察 補給 憲兵)

ルーデル様.png 同レベルの研究をした大量突撃のテンプレート歩兵師団より、コストが軽く(大規模が1503~2213、大量突撃が1573~2439)、物資消費も軽く(大規模が実数0.9、大量突撃が実数0.94)、最大の塹壕ボーナスを獲得している間の防御能力は、

https://i.imgur.com/odhOJgL.png
(大規模 対人攻撃力541 対戦車攻撃力172 防御1511)

https://i.imgur.com/533V4iK.png
(大量突撃 対人攻撃力275 対戦車攻撃力91 防御1451)

ルーデル様.png と、ごり押しながら上回る数値をたたき出した。防御力+20%が歩兵2大隊分の役割を果たしていると見てよいだろうね。

ルーデル様.png もう少し検証を詰めたほうがいいけれど、大規模作戦の時代到来かな?

〜編集中〜


Top / HOI4 / 待機所マルチ道場 / 検証コラム:201811イノバテストMODを検証してみた