Top / HOI4 / 日波同盟ver.HoI4 / 去る者、来る者

HOI4/日波同盟ver.HoI4/去る者、来る者

前回:反攻作戦

エルベ川防衛線

ディルク・ヤン・デ・ヘール.pngうちは頑張って守ってるのにフランスが先に降伏しちゃあやってられんわ

19400219オランダ降伏.png

ジョセフ・ベッシュ.pngフランスほんま無能

19400220ルクセンブルク降伏.png

モスチツキ.pngこらえ性のない奴らじゃの〜
リッツ・シミグウィ.pngしかしポーランドは失地をほとんど回復しましたね。ドイツ軍が帰ってくる前に行けるとこまで行きましょう。
畑俊六.pngそうしたいところだが・・・

19400223備蓄状況.png

畑俊六.pngカツカツの補給で進撃し続けたこともあって歩兵装備が尽きそうなんだ。
リッツ・シミグウィ.png次の攻勢は大きな損失も予想されていますからここは慎重になるしかないですね・・・

19400310エルベ川防衛.png

畑俊六.png残り僅かな備蓄でエルベ川とズデーテン要塞を利用できるような防衛線を構築するぞ。

ベルギー降伏(1940年4月28日)

スターリン.pngせっかくポーランド分割の密約を結んでやったというのにヒトラーのやつ押されているじゃないか
スターリン.pngだが今ソビエトの躍進を邪魔する余裕のあるやつはいない。取れるところは取っておけ

19400331ラトビア併合.png

ユベール・ピエルロ.png周辺国は降伏し、日波両軍は失速・・・この状況でなお防衛を続けるのはあまりに絶望的だ。降伏する

19400428ベルギー降伏.png

チェンバレン.png私ではもはや各国の拡張に対して有効な手立てを打てない・・・宥和政策失敗の責任をとって辞任するよ。

チェンバレン辞任.png

チャーチル.pngとにかくイギリス本土には上陸させん、挙国一致内閣を組織するぞ

ヨーロッパ進出したいソビエト

ヒトラー.png西方は片付いたな首都を取り戻すぞ!攻撃を仕掛けろ!攻撃だ!

19400506ドイツ攻勢.png

マンシュタイン.png総統!無茶な攻勢はおやめください!
ヒトラー.pngお前らに任せているといつまでたっても目標を奪還できんだろうが!


ヴォロシーロフ.pngドイツ軍が西部戦線を片付け再びポーランドに対し攻勢をかけているようです。
スターリン.pngポーランドのこれ以上の伸張は容認できない。
スターリン.pngドイツだけに任せるのではなく我々もポーランド・ソビエト戦争の雪辱は果たしにゆくぞ。

19400509東部ポーランド要求.png

ソビエトと協調できない枢軸国

ムッソリーニ2.pngフランス降伏でアルジェリアに敵が来ることはなくなった。地中海を我らが海とすべくスエズへ侵攻せよ

19400510カイロ陥落.png

マンシュタイン.pngソビエトが近くポーランドに侵攻するとの情報が入りました。
ヒトラー.pngソビエトに易々とポーランドを明け渡すわけにはいかん。
ヒトラー.png今のうちに態度を鮮明にしないユーゴスラビアに宣戦布告し背後を固めるぞ。

19400607ユーゴ加盟.png

ムッソリーニ2.pngクロアチア人よ!独立の時だ!

19400608クロアチア独立.png

チャーチル.png大陸への橋頭保ができた!イギリスはユーゴスラビアを全力で支援する。

ソビエト参戦(1940年6月11日)

モスチツキ.png背後からのプレッシャーが半端ないのう
リッツ・シミグウィ.png東部国境に続々とソビエト軍が集結しています・・・

19400509西部攻勢.png

畑俊六.pngこの状況でソビエトが参戦するとどうしようもなくなります。まだ歩兵装備の備蓄量に不安がありますが攻撃を仕掛けましょう。

19400610備蓄.png

畑俊六.pngズデーテン要塞を乗り越えるにはやはり備蓄がたりないな。だが、ここで休むわけにはいかんのだ・・・

19400611ウィーン陥落.png

ヒトラー.png自分が苦しい時は相手もきっと苦しいのだ。次はミュンヘンに移るぞ。

19400613スロヴァキア降伏.png

ヨゼフ・ティソ.pngいやさすがにユーゴまで敵に回すのはきついでしょ
スターリン.pngなんだポーランド国境はがら空きじゃないか、チャンスだぞ

19400611ソビエト参戦.png

昭和天皇.pngソ連がポーランドに侵攻を開始したらしいね。ヨーロッパ派遣軍はかなり苦労しているんじゃないかい。
米内光政.pngヨーロッパの対ソビエト戦が少しでも楽になるよう極東からもささやかながら軍事的圧力を与えましょう。
米内光政.png満蒙支聯合軍を編成し国境に配備済みです。参戦しましょう。

19400615日本参戦.png

戦闘地域再編

山下奉文.png確かにズデーテンはウィーン防衛に適しているが・・・

19400616ズデーテン包囲.png

山下奉文.png要塞に固執しすぎだな

19400617アムステルダム包囲.png

梅津美治郎.pngこの包囲でベネルクス方面の枢軸国軍にはまともに抵抗する力はなくなったでしょう。
梅津美治郎.pngこの地をパルチザンに任せて戦線の整理を進言いたします。
畑俊六.png確かに戦線があまりに伸びすぎているな。
リッツ・シミグウィ.png畑将軍!東部戦線に援軍をお願いします!

19400620東部侵攻.png

リッツ・シミグウィ.pngこのペースでは1か月でワルシャワが陥落してしまいます!
畑俊六.pngせっかくドイツから守り抜いたワルシャワをソビエトに渡すわけにはいかんな。東端24師団はソ連方面の防衛にまわそう
畑俊六.png西部96師団はドイツ南部に戦力を集中させ一気にミュンヘンへ進軍するぞ

19400620ミュンヘン攻勢.png

古賀峯一.png本日天気晴朗ナレドモ浪高シ

19400620バルト海海戦.png

リッツ・シミグウィ.pngリトアニア-ルテニアの戦闘面の狭い箇所でソビエトを迎え撃つ

19400706二正面作戦.png

リッツ・シミグウィ.png西部戦線からの援軍が来るまでとにかく時間を稼げ!

ドイツ降伏(1940年7月21日)

マンシュタイン.png日本軍はドイツ南部へ兵力を集中させ、ミュンヘンを攻め落とす勢いです。
マンシュタイン.png西方では日波軍の動きに呼応しフランス・ベネルクスの反乱の兆候があり、東方ではグラーツの陥落によりオーストリア離反も考えられます。
ヒトラー.png・・・

19400721ドイツ降伏.png

ヒトラー.pngこんな状態でもはや指揮は執れない・・・終わりだ。この戦争は負けだ。
マンシュタイン.pngそらそうなるよ
モスチツキ.pngなんちゅうみみっちい備蓄装備じゃ


岡田啓介.pngはい、というわけで今回の戦況報告の時間です。
岡田啓介.png1940年7月21日時点のヨーロッパ

19400721欧州戦線.png

岡田啓介.png1940年7月21日時点のアジア

19400721極東戦線.png

岡田啓介.png次回あたりがおそらく最後の山場

次回:ヴィスワ川の奇跡


Top / HOI4 / 日波同盟ver.HoI4 / 去る者、来る者