Top / HOI4 / 爆誕! 新生ローマ帝国の夜明け / 伊仏戦争勃発

HOI4/爆誕! 新生ローマ帝国の夜明け/伊仏戦争勃発

HOI4/爆誕! 新生ローマ帝国の夜明け/スペイン内戦

4.伊仏戦争勃発

年表

日付研究NF政治軍事事件・イベント備考・コメント
36年4月23日なしなしなしマドリード陥落なし重要な進展だ!
5月1日なしなしなし対仏準備なしサッサと内戦終わらせたい
5月20日なしアフリカへの凱旋完了
→ユーゴスラビアへの
領有権主張開始
なしなしなしおいしいNF
5月28日基礎工作機械完了
分散工業騎始
なしなしなしなし工業力は重要
7月16日空挺兵
C.200サエッタ完了
無線、支援火器騎始
なしなしなしなしこの支援火器ってなんだろ?*1
7月29日なしユーゴスラビアへの
領有権主張完了
→アルバニア占領開始
なしなしなしこのNFの通知バグっているのは
私だけでしょうか?
8月16日なしなしなしなしベルリン
オリンピック
オリンピックかぁ
8月18日なしなしアルフレード・
グッツォーニ氏雇用
なしなし数少ない優秀な指揮官
10月7日なしアルバニア占領完了
→ブルガリアとの友好開始
なしなしなしゾグさん哀れ
11月22日なしなしバルセロナの死闘
開始
なしなしここまでずいぶんかかった
12月9日※1、建築騎始なしなしなしなし同時完了も考え物
12月16日なしブルガリアとの友好完了
→イタリア至上主義開始
なしバルセロナ陥落
(厳密には前日)
ムルシア条約
防共協定
スペイン内戦終結……やっとか
12月22日なしなし戦争経済に移行なしなしもっと早くても良かったか?
37年元旦※2なしなしなしなし今回は大変だ
2月24日なしイタリア至上主義完了
→フランスを追撃開始
マッキ社を雇用リビア増強なし今回は盛り過ぎだ
4月30日改善型工作機械完了
大規模作戦計画開始
なしなしなしなしちょっと休憩してもいいですか?
5月1日なしなしなしバルボ倒れるなしそりゃ体壊しますわ
5月5日なしフランスを追撃完了
→エチオピア戦争
における兵站開始
なしフランスに
宣戦布告
なし戦争だぁ!

作者.PNG 年表が肥大化したので編集覚悟で試験的に格納式にしてテストしたら、しょしんしゃ様がおっしゃてた事がわかりました……。
作者.PNG どこか体裁を直すと他の所の体裁が崩れてしまうんですね……。なのでこのままです、見苦しいですがどうか許してください。

共和派の落日

4月24日

……マドリード陥落の知らせはその翌日にローマへと届いた。

ムッソリーニ2.png マドリードが落ちたか……バルボのヤツ、まさか一月でやってくれるとはな。
グラジアーニ.png 現在の戦況ですが……共和派は余裕もなく、もはや彼らに勝ち目はないかと。
めいど4.png 後は勢いに乗った国粋派とドイツからの義勇軍によって内戦の終結は時間の問題なのであります。
ムッソリーニ2.png ……ふん。国粋派はともかく、あのチョビ髭に借りを作るのは気に食わんが……。
ムッソリーニ2.png ここで共和派に勝たれるよりはよっぽどマシだ。精々頑張ってもらおう。
グラジアーニ.png では引き続きバルボ将軍には活躍してもらうと致しましょう。

4月28日

〜マドリード郊外・タホ川の川岸〜
少し前進.jpg 
一般士官.PNG 何とかタホ川まで押し返しましたね。
イタロ・バルボ.png よーし、少し余裕が出来たら前回狙ってた包囲作戦をリトライしよう!

5月1日

めいど4.png アフリカ方面の軍が引き上げてきたのであります。早速編成を改編し……
師団改編.jpg 
めいど4.png 前線後方に配置するのであります。
第2軍配置.jpg
グラジアーニ.png 既に訓練するまでもなく育っているようなので訓練はしないでおきます。
ムッソリーニ2.png 小銃一丁、戦車一両も貴重だからね。仕方ないね。

〜一方その頃〜
イタロ・バルボ.png よし、軍の指示はこれで良いな。
包囲作戦.jpg 
一般士官.PNG 南の敵を1師団で拘束攻撃しつつ、残りの2師団で本命を攻撃、ですか。
イタロ・バルボ.png そそ、合流されちゃったら勝てないからね。ダメ押しで強攻も発動するよ!
強攻.jpg 
イタロ・バルボ.png さて、向こうはどのくらい持つかな? ぐふふ。

5月7日

包囲完了.jpg
一般士官.PNG 包囲作戦成功です! 敵数個師団が孤立しました!
イタロ・バルボ.png よし! よくやった! こいつらは国粋派に任せてオレたちは南部の援護に回るよ!
一般士官.PNG 間にタホ川がありますが、大丈夫でしょうか?
イタロ・バルボ.png 迂回してる時間無いから仕方ないでしょ。Avanti!

5月20日

めいど4.png 閣下、「アフリカへの凱旋」が完了したであります。
ムッソリーニ2.png ホント、このNFむっちゃ強い効果だよね。んじゃ「ユーゴスラビアへの領有権主張」お願い。
グラジアーニ.png よろしいのですか? 敵を増やす上に緊張度上がっちゃいますけど……。
ムッソリーニ2.png 向こうから攻撃してくることは無いし*2、多少緊張度が上がってもヘーキヘーキ。

5月21日

殲滅完了.jpg 
一般士官.PNG 指揮官殿! 包囲されていた敵師団が殲滅されました!
イタロ・バルボ.png そう? 意外と持ったねぇ。まあ、ウチが南に注意を向けてたせいもあるだろうけど。
一般士官.PNG ……ところで、残念なお知らせが……。ここまでの活躍でスペイン内戦は勝利確定になった事により……。
一般士官.PNG この後のスペイン内戦の経過はバルセロナ戦まではほとんどカットとなりました。
イタロ・バルボ.png なんてことだ……、悲しいなぁ……。
作者.PNG この後フランス宣戦NFを取得するまでは内政・研究関連の経過報告となります。
作者.PNG つまらない茶番劇となる可能性が大です。ごめんちゃい。

内政のお時間です

5月28日

研究者.png 基礎工作機械の研究が完了いたしました。予定通り分散工業の研究に入ります。
ムッソリーニ2.png よし、我が国の技術開発は順調なようだな、続けたまえ。

7月9日

ムッソリーニ2.png 随分と時間が飛んだな。作者よ、またミスをやらかしたか?
作者.PNG いや、そんなはずは……。
ムッソリーニ2.png まあいい、グラツィアーニ元帥、先ほど編成した軍の解説を頼む。
グラジアーニ.png はい、こちらをご覧ください。地中海守備軍団です。
地中海守備軍団.jpg 
グラジアーニ.png ボーノ元帥とカヴァッレーロ将軍の率いる軍団となっております。
地中海配置.jpg 
グラジアーニ.png 配置はサルデーニャ島に6師団、近い将来併合するアルバニアに3師団の計9師団の守備軍団です。
グラジアーニ.png それぞれ港に3師団づつ駐屯させます。
めいど4.png しかし、これではシチリアががら空きであります。まさかシチリアは捨て石にするつもりでありますか?
グラジアーニ.png 大丈夫です。敵の強襲上陸はサルデーニャ島とアルバニアに集中する傾向がありますので問題ありません。*3
作者.PNG コソコソ……。(万一の時は開戦前のデータから配置をやり直しておくから……)
ムッソリーニ2.png コソコソ……。(そうなったら絞め落としだからな!)
作者.PNG ……分かりました、ちゃんと後で配置し直します。

7月16日

研究者.png 閣下、空挺兵と新型戦闘機の開発が完了いたしました。次の技術なのですが……。
ムッソリーニ2.png どうした? 顔色がすぐれないぞ。昨晩の作者みたく一睡もできなかったのか?*4
研究者.png まあ、確かに睡眠不足もあるのですが……次の技術の開発計画について技術者陣が……。
名無し.png 現状、支援火器が不足している! 早急に対処すべきだ!(支援火器派)
名無し.png 否! それよりも貧弱なL3豆戦車の更新を急ぐべきだ!(軽戦車派)
研究者.png と、意見が割れておりまして。一応無線通信技術の開発が最優先という認識では一致しているのですが……。
研究者.png 閣下、ここは閣下の裁量にお任せしたいのですが……。いかがいたしましょう?
ムッソリーニ2.png ふむふむ。……ここは支援火器を推そう。どんな軍隊も歩兵が支えているからこそ成り立つのだ。
研究者.png 了解いたしました。閣下のご決断であれば皆も納得してくれるでしょう。
研究キュー.jpg 
研究者.png ひとまずは解決です。それと戦闘機サエッタには経験値で以下のような改良を加えておきました。
サエッタ改.jpg 
研究者.png トラックの工場を1つ割り当て直して3工場で量産開始です。

7月29日

めいど4.png 「ユーゴスラビアの領有権主張」が完了したであります。
ムッソリーニ2.png よし、「アルバニア占領」を進めよう。かの地も栄光ある我がイタリアの一部となるのだ!

8月16日

めいど4.png 第11回夏季オリンピックがベルリンで開かれ、滞りなく終了したであります。
ムッソリーニ2.png うちはどのくらいの戦果を上げたのだ?
グラジアーニ.png 金8個、銀9個、銅5個で総合順位は4位です。*5頑張った方じゃありませんか?
ムッソリーニ2.png それはいいが……あのチョビ髭がしたり顔なのが気に食わん! 今に見ていろよ……。

8月18日

ムッソリーニ2.png 政治力が貯まったな。グッツォーニ君を雇おう。彼の指揮によりわが軍の歩兵は更に強化されるのだ!
アルフレードさん.jpg 

共和派必死の抵抗

10月7日

めいど4.png 「アルバニア占領」完了であります。
アルバニア降伏.jpg 
ムッソリーニ2.png 次はハg……もとい「ブルガリアとの友好」だな。もう少しで陣営立ち上げだ!
グラジアーニ.png では駐屯師団を移動させておきますね。
アルバニアに配置.jpg 
ムッソリーニ2.png ところで、バルボたちはまだ戻ってないのかね? もうずいぶん時間が経ったが……。
グラジアーニ.png はい、先日無事バレンシアを奪取し、ついでにソ連の義勇軍を含む数個師団を包囲したのですが……。
バレンシア包囲.jpg 
グラジアーニ.png 未だ共和派は降伏いたしません。作者はこれでフィニッシュだとタカをくくってたようですが……。
グラジアーニ.png 仕方ないので包囲した師団を撃滅したらバルセロナに向かわせます。それと……。
ムッソリーニ2.png まだ何かあるのか?
グラジアーニ.png はい、作者がリビアに配置する部隊の徴兵をすっかり忘れていたため、急いで徴兵中です。
ムッソリーニ2.png 何やってんだか……。早急に呼び出せ! タイキック食らわせたる!
作者.PNG (絶賛雲隠れ中)

10月16日

エース誕生.jpg 
めいど4.png スペインにて戦闘機のエースパイロットが誕生したのであります。
作者.PNG シーザー・ポンゾね、メモメモ……。
ムッソリーニ2.png 作者は何をしているのだ?
研究者.png 自動生成された名前をメモっといて後で創作に流用する気らしいです。三〇志9でもやってました。
ムッソリーニ2.png なんだかなぁ……。

11月3日

グラジアーニ.png アフリカ方面の軍の編成が終わりました。以下の様に。
アフリカ方面軍.jpg 
グラジアーニ.png バドリオ元帥とソッドゥ将軍が率いています。現在訓練中です。

11月5日

一般士官.PNG やりました! ソ連義勇軍の包囲が完了しました! 今のうちにバルセロナに突入しましょう!
イタロ・バルボ.png あ、待って! まだ夜食のレーションが……。
いざバルセロナ.jpg 

11月12日

めいど4.png そろそろ野戦砲の数が揃ってきたので改めて配備を始めるのであります。*6
ムッソリーニ2.png ああ^〜良いっスね〜。

バルセロナの死闘

11月22日

一般士官.PNG バルセロナ到達です! 敵の激しい攻撃にさらされてますが我が方が優位です!
バルセロナ攻防戦1.jpg 

12月5日

一般士官.PNG 後もう少し……もう少しです……。
イタロ・バルボ.png 突破できそうな点を見つけたぞ! それいけー!*7
バルセロナ攻防戦2.jpg 

12月15日

バルセロナ陥落.jpg 
一般士官.PNG やりました! バルセロナを落としました! 戦意を失った敵が方々に散っていきます!
イタロ・バルボ.png 最高にハイってヤツだ!

翌日

ムルシア条約.jpg 
ムルシア条約が締結されスペイン内戦は幕を閉じた……。
スペイン内戦終結.jpg 
一般士官.PNG これでやっと本国に帰れますね。あ、ちょっと待ってください……。(スペイン兵が話しかけてきた)
一般士官.PNG えーっと、フランコ殿から祝賀パーティーに招待されていますが、どうします?
イタロ・バルボ.png え〜っと参加したいけど、こういうパーティとかって参加するの初めてなんだよなぁ、緊張する……。

〜マドリード、戦勝祝賀パーティーの会場〜
フランコ.png いやあどうも、初めまして。新たなスペイン国総統フランシスコ・フランコです。
イタロ・バルボ.png お初にお目にかかります、イタリア国将軍イタロ・バルボです閣下。(ガチガチ)
フランコ.png そんなに固くならずとも良いではありませんかバルボ殿。貴殿はこの国の英雄ですぞ?
イタロ・バルボ.png (え? マジ?)と、トンでもございません閣下。私はしがないスキルレベル2の将軍ですぞ?
フランコ.png 何を申されますか、貴殿がマドリードとバルセロナを落として下さってこその我々の勝利です。
フランコ.png さあさあ、先ずはベルムー*8を一杯どうぞ。
イタロ・バルボ.png (こくっ)あ、甘くておいしい……。もう一杯頂けますか?
フランコ.png どうぞどうぞ、今宵は心行くまでお楽しみください。
……その後バルボとフランコは会話が弾み、大いに盛り上がったらしい……。

一方その頃……

めいど4.png 「ブルガリアとの友好」、完了であります。ではいよいよ……。
ムッソリーニ2.png ああ、勿論「イタリア至上主義」だ!
グラジアーニ.png あのー、ドイツから防共協定の誘いが来てますが、いかがなさいます?
防共協定.jpg 
ムッソリーニ2.png 無視だそんなもん! ソ連とも組む気はないが……チョビ髭となんて絶対お断りだ!

戦間期

少しさかのぼって……

12月9日

研究者.png 研究キューに入れていた技術が一気に完了いたしました。
※1

機械式計算機分散工業無線支援火器

ムッソリーニ2.png 一気に仕上がって気持ちは良いのだが……表にまとめにくいのが難点だな。
研究者.png では、年末ですし後回しにしていた建築気世韻鮓Φ罐ューに入れておきますね。

12月22日

ムッソリーニ2.png 政治力が貯まったゾ。ここは戦争経済に切り替えだ!
ムッソリーニ2.png ……これ、初手でも良かった気がするが……。(ちらっ)
作者.PNG (ビクッ)バ、バルボたちの援護の意味もあったから……。(震え声)

12月30日

バルボ帰還.jpg 
イタロ・バルボ.png ただいまー。いやー、疲れたわ〜。
一般士官.PNG スペイン派遣軍、ただいま帰還であります!
ムッソリーニ2.png おかえりー、休ませてあげたいとこだけどリビアの方に人手が足りないからすぐ行ってきてちょ。
イタロ・バルボ.png一般士官.PNG 「」

37年元旦

研究者.png 明けましておめでとうございます。年を越しましたので37年技術とL6を研究キューに入れておきました。
※2

改善型工作機械分散工業L6

ムッソリーニ2.png 今年もよろしくな!

1月5日

イタロ・バルボ.png 正月休みも無しなんてマジか……。
一般士官.PNG 仕方ありません、今年は大きな戦争も起こる予定ですし。ほら、リビアに着きましたよ。
アフリカ到着.jpg 
一般士官.PNG 先遣隊の訓練が終わり次第、合流だそうです。
イタロ・バルボ.png うー、なんか気分悪いわ。ちょっと休憩……。

2月23日

一般士官.PNG 指揮官殿! 先遣隊と合流……。
合流、北アフリカ.jpg 
一般士官.PNG あれ? 顔色、悪いですよ? 大丈夫ですか?
イタロ・バルボ.png う〜。ごめ、顔合わせは後で……。
一般士官.PNG わ、わかりました。(オレも軽いめまいがするんだけどなぁ……)

2月24日

ムッソリーニ2.png ついに来たぞこの時が! 心躍るレヴォリューション! 今始まる物語! 新ローマ帝国の第一歩だ!
新ローマ陣営.jpg 
ムッソリーニ2.png しかも政治力までもらえる! これでマッキ社を雇用だ!
マッキ社雇用.jpg 
ムッソリーニ2.png これで制空権は問題なしだ、引き続き戦闘機を造り続けてくれ。
研究者.png 了解です。
ムッソリーニ2.png さあ、先ずはフランスだ! ハイクを詠め!(NF「フランスを追撃」を選択)

4月10日

グラジアーニ.png フランス方面の軍団に航空隊を割り当てます。CASが少し足りませんが……。
フランス方面航空隊.jpg 
ムッソリーニ2.png まあ、許容範囲内でしょ。

4月30日

研究者.png 改善型工作機械の開発が完了いたしました。大規模作戦計画を研究します。
ムッソリーニ2.png タイミング的に戦争には間に合わないが……カツカツだったし、仕方ないね。

5月1日

イタロ・バルボ.png う、羽毛……もうだめぽ……。(バタッ)
一般士官.PNG 指揮官殿! アパム! アパム! 担架! 担架持ってこい! アパーーーム!
大丈夫かバルボ.jpg 
めいど4.png バルボ殿が倒れてしまったようであります。
ムッソリーニ2.png (さすがにこき使い過ぎたか……)
めいど4.png それと閣下、地中海守備軍でありますが、再配置が完了したであります。
めいど4.png 内訳はサルデーニャ4個師団、シチリア4個師団、アルバニア2個師団、それぞれ港に2個師団づつでであります。
地中海再配置後.jpg

そして戦争へ

5月5日

開戦前前線.jpg
めいど4.png 「フランスを追撃」完了であります。また、トリノからの民間人の避難も完了したであります。閣下、いよいよ……。
ムッソリーニ2.png ああ、我が帝国の重要な一歩だ。
ムッソリーニ2.png 前大戦の勝利に胡坐をかき、腐敗しきったフランス首脳部と取り巻きの軍部……。
ムッソリーニ2.png 貴国の惨状は、このヨーロッパの病巣と呼ぶに相応しい。
ムッソリーニ2.png ダラティエ、ルブラン、ガムラン……貴公らの首は柱に吊るされるのがお似合いだ!!(パパパパパウアードドン
対フランス宣戦布告!.jpg 

……ここに伊仏戦争の戦端が開かれた……

次回
 5.1937年5月〜1938年4月『ロンディネ作戦』


*1 ブレダM30はもっと後に開発されたはず
*2 史実モードONならね
*3 ドデカネス? そんな僻地は知らん!
*4 実話
*5 Wikipediaより
*6 フランス方面の軍にだけ支援砲兵配備
*7 脳内イメージ
*8 スペインの食前酒

Top / HOI4 / 爆誕! 新生ローマ帝国の夜明け / 伊仏戦争勃発