Top / HOI4 / HoI4プレイヤーは実績解除の夢を見るか? / なおガリポリからは上陸せん模様

HOI4/HoI4プレイヤーは実績解除の夢を見るか?/なおガリポリからは上陸せん模様

HOI4/HoI4プレイヤーは実績解除の夢を見るか?

実績条件と人物紹介

ジョン・カーティン.pngどーも。オーストラリアの国家元首、ジョン・カーティンです。これで2回目ですね。

リチャード・ディクソン.png共産主義国家であるオーストラリア人民共和国の国家元首、リチャード・ディクソンです。今回はよろしくお願いします。

ジョン・カーティン.png貴方が出て来る、ということは今回はコミンテルンルートですか。ファシストでも良かったのでは?

リチャード・ディクソン.png理由があって私なのです。また後ほど説明いたしますね。

ジョン・カーティン.png分かりました、では早速実績の紹介に参りましょう。こちらです。

1.操作国がオーストラリアである
2.トルコのイスタンブール州を占領する

ジョン・カーティン.pngイスタンブール州を領有するのではなく、占領するだけで良いという点に留意してください。違いは分かりますか?

リチャード・ディクソン.png領有(Owned)の場合は講和会議での割譲や占領地の管理など、平時にその国の州であると認められなくてはいけません。

リチャード・ディクソン.pngですが占領(Controlled)の場合は戦時中にプロヴィンスを占領していき、その州の支配権を50%以上獲れば占領したと見なされます。

ジョン・カーティン.pngその通りです。つまりトルコを降伏させずとも、VP都市部であるイスタンブールを占領した時点で達成となります。

ジョン・カーティン.pngVP都市部はより多くの支配権を獲得できることに留意しておきましょう。今回のようにVP20もあるような都市部ならばそこを抑えるだけで州の占領国になれますよ。

リチャード・ディクソン.png余談ですが、占領国であれば領土管理権の譲渡が出来、占領国に対して要求が出来るようになっています。誰が占領国であるかはその州のメニューから確認できます。

研究とかNFとかの進め方

ジョン・カーティン.png例によってNFから行きましょうか。今回アホの作者が習得した順です。

http://i.imgur.com/afRxh0C.jpg

http://i.imgur.com/Uwaved9.jpg

リチャード・ディクソン.png陸軍ツリーは全く手を付けていませんね。人的資源が足りないと思うのですが…。

ジョン・カーティン.png確かに人的資源は25.7Kしかなく、またNFを進めなければ志願兵のみから徴兵法を変更することが出来ません。

ジョン・カーティン.pngしかしウチみたいな貧乏国家の場合、人的があってもそれを支える工業力がないんですよネェ。だったら工業力を高めて精鋭化させたほうが…というのがアホの作者の持論です。

リチャード・ディクソン.png大丈夫なのでしょうか…。ともかく、この場でなぜコミンテルンルートを採ったか説明させていただきます。

リチャード・ディクソン.pngまず右ツリーのNFについてですが、取得するとノーコストで独立を果たすことが出来るNFがそれぞれのツリーにあります。

リチャード・ディクソン.pngファシストルートにおいてはニュージーランドを要求、日本との取引か我ら自身の帝国となります。

リチャード・ディクソン.pngそして共産ルートにおいては主義への傾倒がそれに値します。一見ニュージーランドを要求が一番早く取得できそうに見えるのですが…。

ジョン・カーティン.png取得条件は政体がファシストであることとイギリスと共闘関係でないこと、それにニュージーランドと同じ陣営に属していないことですか。

リチャード・ディクソン.pngはい。前者2つは簡単なのですが、最後の1つがどうしても問題になります。

ジョン・カーティン.pngAIニュージーランドが連合を離脱するわけもなし…。こちらが連合を離脱すれば条件は満たせますけどネェ。

リチャード・ディクソン.pngそれすなわち独立後ということでして、結局このNFでオーストラリアが独立することは極稀でしょう。クーデター工作も不可能ですから。

ジョン・カーティン.pngそこまで独立を急ぐ理由は何なのです? もしくは、コミンテルンでなくてはいけない理由でもあるのですかネェ?

リチャード・ディクソン.pngまず早期に独立を目指す理由は、トルコと早期に戦端を開くことで連合の介入を防ぐのが1つ。

リチャード・ディクソン.pngファシストにならない理由の1つでもありまして、まずドイツ単独ではトルコへの侵攻ルートが存在しません。陸続きではなく、海軍は航続距離が足りませんので。

リチャード・ディクソン.pngすると必然的にドデカネス諸島や地中海に強力な海軍を持つイタリアの参戦を待つ必要がありますが…。イタリアが枢軸加入する時期は大体39年の6月。

リチャード・ディクソン.pngその時期になってようやく攻勢に出ることが出来るのですが、その2,3ヶ月後にダンツィヒイベントが発生した時点でトルコが連合加入します。

ジョン・カーティン.pngなるほど、連合に飛び込まれるのが嫌だということですか。先程1つと言いましたが2つ目はなんです?

リチャード・ディクソン.pngトルコはそれなりに海軍に注力するのですが、ソ連は黒海艦隊に注力することがまずありません。つまり海軍力差は広まるばかりです。

リチャード・ディクソン.png38年の6月ならば初期のCASを艦隊攻撃に運用することで安定して勝利を収められますが、39年までもつれ込んでしまえばどうなるかわかりません。

リチャード・ディクソン.pngまた、トルコは陸軍の兵数も増え強力になりますがソ連は41年まで大粛清で弱体化するので…。上陸時の駐屯師団や上陸後の反攻を考えるとやはり早期開戦が良いかと。

ジョン・カーティン.pngよーく分かりました。研究ですが、上陸して実績達成するだけならばFLAK戦法に海兵を組み合わせるのが一番でしょう。

リチャード・ディクソン.pngでは1ラインは重対空戦車から野砲へ、もう1ラインで産業ですか?

ジョン・カーティン.png今回はトルコ降伏までやりたいとアホの作者がぬかしているので重自走砲にします。もう1ラインで産業を。

リチャード・ディクソン.pngコストが重いですね…。それに重自走砲は上陸作戦に不向き*1なのですが…。

ジョン・カーティン.pngそんなテキトーな研究でも達成できる楽な方法、ということにしておきましょう。

1936年-開戦まで 父たるジョーがオーストラリアを導く!

1936/01/01基礎工作機械、重戦車妓Φ羈始
同日歩兵装備4、輸送船団2生産、以降軍需を歩兵装備に
同日ビクトリアとクイーンズランドに軍需工場の建設開始
同日歩兵5師団、騎兵2師団を経験点35まで訓練開始
同日艦隊を全てキプロスへ
1936/03/17スペイン内戦勃発
1936/05/30ニューサウスウェールズ鉄道会社(機動戦車の設計社)採用
1936/06/10第二次エチオピア戦争終結
1936/07/05重戦車気慮Φ羹了、重自走砲気
1936/08/17重自走砲気慮Φ羹了、建築気
1936/11/16建築気慮Φ羹了、ブーストを集中工業兇忙箸Δ燭瓮押璽犬鮹める
1936/11/28集中工業気慮Φ羹了、集中工業兇伐善型工作機械へ
1936/12/17ランス・シャーキー(共産主義革命家)雇用
同日歩兵装備1、重自走砲4に生産ライン変更、以降軍需を重自走砲に
同日ソ連からクロム8輸入
1937/02/19集中工業兇慮Φ羹了、建築兇
1937/03/22アーサー・アレン(歩兵部隊の天才)雇用
1937/04/12改善型工作機械の研究終了、大規模戦闘計画へ
1937/06/26歩兵師団の編成を変更、歩兵*11、重自走砲*2に
1937/07/10スペイン内戦国粋派勝利
1937/08/24共産主義者がクーデターを決行
1937/08/25ソ連に改善関係開始、+81まで
1937/08/26建築兇慮Φ羹了、分隊支援火器気
1937/09/01トルコへ戦争目標の正当化開始
1937/09/05コミンテルンへ参加、関係改善停止
同日艦隊に地中海東部の戦闘哨戒を命令、陸軍をハバロフスク経由でセヴァストポリへ
1937/09/22日中戦争勃発
1937/10/08戦争経済へ移行
1937/12/12ソ連からクロム16、石油8輸入
1938/01/10大規模戦闘計画の研究終了、準備された防御へ
1938/01/16分隊支援火器気慮Φ羹了、分隊支援火器兇
1938/04/15ヴァーノン・スターディー(陸軍攻撃の専門家)雇用
1938/04/25トルコへの正当化完了
1938/05/02ソ連から鉄鋼8輸入
1938/06/06トルコへ宣戦布告

リチャード・ディクソン.png一度キプロスに艦隊を寄せている理由は…スエズですか。

ジョン・カーティン.pngえぇ、それに連合と縁切りすると航続距離が足りませんのでネェ。ボスポラスはどうやっても通過できないため、地中海で少しでもトルコ海軍を引きつけてもらいます。

リチャード・ディクソン.pngしかし、陸ドクは大規模作戦のままですか?全軍を強襲上陸させるのですから、優勢火力が良いように思われますが。

ジョン・カーティン.png上陸するだけならそちらでいいでしょう。ですが今回は山岳で耐える戦法を取るため、大規模にしました。どうせ初期の1つに加えてもう1つしか研究できませんし…。

露土戦争(20年ぶり13回目)

ジョン・カーティン.pngさて、海戦しましたが…黒海方面の海軍はどうなってます?

リチャード・ディクソン.png開戦直後は数に勝るトルコが制海権を取っていましたが、交戦するやいなやソ連の戦艦によりトルコ海軍が沈黙させられたようです。

http://i.imgur.com/hrM82Cy.jpg

ジョン・カーティン.png実に結構!さて、今回はイスタンブールに駐屯師団がいるでしょうか…。大抵はいないんですけどネェ。

http://i.imgur.com/31gSmXA.jpg

リチャード・ディクソン.pngトルコ歩兵3師団と交戦に入りました!…数値で見ると大きく不利ではないですか?

ジョン・カーティン.pngそうでもないですよ?装甲ボーナスで相手の数値は半分になりますし、防御は必要以上に高くても何の意味もないのです。実際この戦闘は85の緑で優勢ですからネェ。

ジョン・カーティン.pngそれに1度失敗しても2度、3度とリトライできますから問題ないですよ。…たぶん2回目くらいで敵師団がいなくなりますけど。

リチャード・ディクソン.png先程もたいていトルコ軍がいない、などということをおっしゃられていましたが…なぜですか?

ジョン・カーティン.pngコーカサス方面でソ連軍とトルコ軍が殴り合いしてますからネェ。そっちに兵力を回すので西部はガラ空きに成ることが多いんです。

ジョン・カーティン.pngそんな運任せは嫌だ!って人は空挺使ってもいいんじゃないでしょうか。クリミアからなら十分イスタンブールまで届きますよ。

http://i.imgur.com/LMgFeN4.jpg

ジョン・カーティン.png長い殴り合いでしたが、これで実績は解除ですネェ。騎兵1師団を塗り絵させつつ、歩兵1師団で殴って足止めしておいてください。

ジョン・カーティン.png残りの師団で海峡を渡り、次の画像の5プロヴィンスに篭るよう指示を。

http://i.imgur.com/13UsDs2.jpg

リチャード・ディクソン.pngえぇと…。まず、なぜイズミットやイスタンブールがソ連領に?あと、なぜこの5プロヴィンスなのですか?

ジョン・カーティン.pngソ連領になっている理由は簡単でして、我々がソ連にイズミットの領土管理権を譲渡したからです。AIは本土と陸続きではない同盟国領土には兵を送ろうとしません。

ジョン・カーティン.pngですが海を隔てた土地であっても、こうやって割譲してやると自国領土として認識するために兵を送り込んできます。

ジョン・カーティン.pngイギリスに上陸したはいいけどドイツ陸軍の助けが必要!って時なんか役に立ちますよ。

ジョン・カーティン.pngそのためには州の支配権、つまりデュズジェが必要となります。そこを確保しつつトルコの反転より早く抑えられ、山脈で籠もれる場所となるとこの辺になるわけです。

リチャード・ディクソン.pngなるほど、ここで耐えてソ連軍の到着を待つわけですか。

ジョン・カーティン.pngそういうことですね。首都のアンカラ周辺には敵の増援がすぐに着ますが地中海沿岸にはまずもってこないので、騎兵でVP確保しつつ塗り絵させてください。

http://i.imgur.com/DXoRmA7.jpg

リチャード・ディクソン.pngほんとにいませんねぇ…。コンヤの確保も容易そうです。

ジョン・カーティン.pngAIがパニックになってるんですかねコレは?

http://i.imgur.com/cA0y3P2.jpg

ジョン・カーティン.pngトルコの充足が酷くなってきたのでアンカラに向けて進撃。貧乏国家だと騎兵は大助かりですね、コスト安い割に山岳移動早いし森林だと自動車より早いし。

リチャード・ディクソン.png充足切れると移動速度も下がりますからねぇ…。包囲し放題ですね。

http://i.imgur.com/w43fUar.jpg

リチャード・ディクソン.png同志からトルコとの和議がなったとの連絡がありました、全軍に停戦を命令します。

ジョン・カーティン.pngクロムも出ないような僻地が1つだけもらえましたか。まぁ実績プレイですし良しとしときましょ。

締めくくり

先程も触れましたが実績取るだけならイスタンブール周辺に空挺しまくってイスタンブール包囲攻撃してください。
やっぱり山脈は山岳兵じゃないとキツイんですが、イタリアやトルコは迂回できないような地形なので厄介ですね。


*1 -80%のペナルティ。超重戦車系の次に重い

Top / HOI4 / HoI4プレイヤーは実績解除の夢を見るか? / なおガリポリからは上陸せん模様