HOI4/大戦の遺産【Kaiserreich】/戦乱に誘われて の変更点


[[HOI4/大戦の遺産【Kaiserreich】]]
 

#contents

*年初めはバルカンと共に [#xb3f5dcc]
&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);陛下,新年になりましたので定期内奏を行いたいのですがよろしいでしょうか。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);構わん。年の初めはいつもこれだ。ウンザリする。
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);では早速外務省からのご内奏です。
&ref(http://art5.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258592180_org.v1540454554.png);
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);先日からコドレアヌ大尉が油田の国有化を目論んでいるとの情報が。如何致しましょう。
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);然るべき対処を。バレぬ様にな。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);軍情報部に伝えておきます。それとこちらを。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);然るべき対処を。バレぬ様にな。
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);軍情報部に伝えておきます。それとこちらを。
&ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258593613_org.v1540460642.png); &ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258593614_org.v1540460642.png);
&ref(KR中央党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);欧州経済をより強力にする為には国家同士はより親密になる必要があるのではないでしょうか。
   異なる思想の国家間でさえも協力してゆかなければなりません。

   国家間の遺恨は捨て去りましょう。ヨーロッパの平和と繁栄のために!
&br;
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);以前から進めておった計画が成功したようだな。
&ref(KR保守党財相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);彼のおかげで経済も回復の兆候を見せています。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);それは良い事だ。もう報告する事はないな。
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);1つだけございます。こちらです。

&ref(http://art5.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258628587_624.v1540650161.png);

&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);セルビアが王政に移行しました。オーストリアとブルガリアが警戒している様です。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);20年振りの王政復古か。思えば始まりはこの国であったな。
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ルーマニアやセルビアの政変でバルカンが大きく揺れ動いています。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);バルカンはいつも不穏だ。流石にもう驚かん。

*1937年帝国議会選挙 [#gd326878]
&ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258629624_org.v1540652676.png);
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);本日3月8日は選挙日であるが候補を覗いてみよう。
 
&ref(KR社民党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);労働環境の一新。経済回復。労働者に即した未来を !  -社民党ヴェルス
&ref(KR国自党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);生き易い国,住み易い国,自由を我らの手に。     -国自党フォルベック
&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);安定した国家を望むのなら,安定した党を選ぶのです。 -保守党パーペン

&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);簡素な演説が飛び交ってうるさいくらいだ。さて,臣民は何処を支持するのか……。

&ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258133551_org.v1540339276.png);((Twitter上で行った投票結果をもとにしています。))

&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);何とか政権継続が出来そうです。いやあ良かった。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);やはり不況の影響か社民の支持率が伸びておるな。
&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);それにしても大戦の英雄であるフォルベック将軍の国自党は伸び悩みましたね。正直意外です。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);臣民は過去の栄光よりも今の生活の方が大切であるという事だ。

&ref(http://art5.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258629666_org.v1540656209.png);

&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);今回も引き続きパーペンに宰相をお願いしよう。
&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ありがとうございます,陛下。ご期待に沿える様,尽力致します。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そうか。今後ともよろしく頼む。

*諸国家の春 [#p6ddfbe5]
&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);我が国もいつの間にか春めいて,次第に暖かさを感じる日も増えてきました。今回に付きましてはご内奏のご案内を……。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);鬱陶しい前置きは無しだ。早く始めなさい。
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);外務省の内奏から始めましょう。こちらをどうぞ。

&ref(http://art5.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258678461_org.v1540839851.png); &ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258692058_org.v1540904274.png);

&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);リード大統領就任後,アメリカ国内の混乱は増して遂にはこうなってしまいました。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);形容しがたいな。我が国も一歩間違えればこうであったかも知れん。
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);こちらが現在の勢力図です。

&ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258692518_624.v1540905231.png);

&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);我々と近いイデオロギーを掲げているのがロング氏率いる連合国です。援軍でも送りましょうか。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);他国の戦争には極力手を出さん様に。先の大戦で学んだぞ。碌でもない結果になると。
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);了解しました。ルーマニアの件でも一報がございます。

&ref(http://art5.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258592203_org.v1540904542.png); &ref(http://art5.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258692051_org.v1540908156.png);

&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);然るべき対処には失敗致しました。その後に王党派が蜂起。内戦に発展しました。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そうか。どちらが勝つにせよ我が国の石油確保が何とかなればそれで良い。
&ref(KR保守党内相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);内務省からはこちらになります。

&ref(http://art5.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258694730_org.v1540910000.png);

&ref(KR保守党内相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ベルギーの一件を見たのかベロルシアが自治権の拡大を要求してきました。
&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ベルギーは認めてベロルシアは認めないとなれば反乱は必至でしょうな。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);仕方あるまい。認めてやれ。
&ref(KR保守党財相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);では最後に良いお知らせをば1つ。

&ref(http://art5.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258695603_org.v1540912710.png); &ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258695592_org.v1540912667.png);

&ref(KR保守党財相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ベルリン株式の暴落から1年余り,ようやく経済が安定しました。完全とは言いませんがこれから次第に持ち直すでしょう。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);おお! でかしたぞ,シャハト!
&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);先生! 私は信じていましたぞ。先生を財務大臣に指名して本当に良かったです。
&ref(KR保守党財相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ここにはおりませんがクロージク((彼は経済労働大臣というのは公式設定です。))との協力体制で何とか解決出来ました。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);これで経済についての不安は消えた。思い切り軍拡を始めるぞ。第3インターに備えねば。
&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);それでしたら陛下。若者を使うというのは如何でしょう。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);どういう事だ。

&ref(http://art5.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258708598_org.v1540991943.png);

&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ハプシュタルケを戦力に取り込むのです。
&ref(KR保守党内相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そう言えば前にその様な事を言っていたな,パーペン。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);何でも良い。この件はお前に任せよう。

*暴走シンジケート [#o6796f73]
&ref(http://art5.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258710007_org.v1540997222.png);
&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);最近は悲しい話題が多いですね……。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);皆もう歳であるからな。仕方のない事だ。切り替えて報告でも聞こうか。
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そうおっしゃるのでしたらこちらを。

&ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258710003_org.v1540997222.png); &ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258709969_org.v1541019648.png);

&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);今回の国際大会はロンドンで行われ,主に軍事や経済について話し合われた様です。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);奴らは本格的に戦争準備を始めた様であるな。我々も備えなさい。
&ref(KR保守党内相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ところで陛下,この前の一部の国民を非難する様な演説は控えて戴けると嬉しいのですが……。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);私が臣民に何を話そうが勝手であろう。一種の追従だ。他に社会主義者の動向について報告する事はあるか。
&ref(http://art5.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258709967_org.v1541012504.png); &ref(http://art5.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258743856_org.v1541175042.png);
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);社会主義国のチリとパタゴニアがアルゼンチンに戦争を仕掛けました。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);まずパタゴニアという国を始めて聞いたのだが,あそこはアルゼンチン南部ではないのか。
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);パタゴニアは戦後すぐに独立致しました。とにかく私がお伝えしたいのは各国の社会主義者が行動を起こし始めたという事です。続きましてこちらを。

&ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258764859_org.v1541251537.png);

&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);スイスにて社会主義者がロマンディとオート=サヴォワを占領している様です。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);スイスはドイツの背中だ。あそこが敵に回ったらアルプスから敵が流れ込んできそうで恐ろしい。
&ref(KR保守党財相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);予算の限りで国境要塞の建設を検討しておきます。
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);最後にこちらをご覧下さい。

&ref(http://art5.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258710085_org.v1540997697.png); &ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258710083_org.v1540997697.png);

&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);スペインに内戦です。社会主義者とカルリスタが同時に蜂起した様です。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ベルギー,スイス,スペイン……,社会主義者が立ち上がった国は何処もフランスの隣だ。
&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);フランスの息が掛かっている様ですな。我が国にもラインラントの労働者というのがおりましたな。
&ref(KR保守党内相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);特に陛下が見逃されたFAUD((前回に登場したドイツ自由労働者組合の事。))は今回のCNT-FAIとも関わりがある様です。

&ref(http://art5.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258710087_org.v1541178008.png);

&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);如何致しますか,陛下。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ルーマニアにもアメリカにも支援していないのだ。ここにのみ支援するのは不公平であろう。
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);承知しました。本日は以上です。

*野望は東より出ずる [#x912c150]
&ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258796604_org.v1541338164.png);((史実では1936年に亡くなります。おそらくMod側のトリガー設定ミスであると思われます。))
&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);またですか……。何とも……。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);……明日は我が身かも知れんな。
&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);その様な事をおっしゃらないで下さい……。あまり気が進みませんが内奏を行いましょう。

&ref(http://art5.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258796819_org.v1541338376.png); &ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258799812_org.v1541358085.png);

&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);セルビア,ギリシア,ルーマニアがベオグラードで対ブルガリアの協定を結び,バルカンで再び戦争が勃発しました。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そう言えばルーマニアの内戦はどちらが勝ったのだ。
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);王党派は負けてしまい,鉄衛団が勝利しました。今回参加したのは鉄衛団の方です。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);しかしこの協定は些かブルガリアに不利ではないか。しかし介入はせんぞ。
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);かしこまりました。それではこちらもご覧下さい。

&ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258796984_org.v1541346935.png); &ref(http://art5.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258796994_org.v1541346916.png);

&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ロシアはコーカサスを,日本は中国大陸を狙っている様です。どちらも最終的にドイツと対峙する可能性があります。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);日本はさておき,ロシアとは絶対に協力してゆかねばならん……,立ち回りには最新の注意を払ってくれ。
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);了解しました。ではこちらは如何致しましょうか。

&ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258799447_org.v1541347382.png);

&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そもそもブレスト=リトフスク条約はソビエト=ロシアと結んだ条約だ。今のロシア政権にこれを遵守する理由はない。コーカサスは譲ってやれ。
&ref(KR保守党外相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);(政権が代わろうが条約を破棄する理由にはならないというのは言わんでおこう。)
&ref(KR保守党内相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ロシアとは仲良くやっていきましょう。
&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ところで陛下,巷ではこの様な本が出回っている様ですよ。

&ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258793819_org.v1541401357.png); &ref(http://art1.photozou.jp/pub/898/3232898/photo/258811587_org.v1541405976.png);

&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);『我等が闘争』とも言うそうです。先の大戦の兵士が執筆したものを集めた書籍だそうです。
&ref(KR保守党内相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);この手の本が流行しているという事は世間が揺らいでいるという証拠です。((『我々の闘争』イベントは国際緊張度50%を超えてから30日経過すると発生します。))
&ref(KR保守党宰相.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);陛下,キプリングとかトウェインとかお好きですし,こういうものもお好きでしょう。
&ref(KR皇帝2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);こいつは良い読み物だ!
&br;
次回 未定
前回 [[HOI4/大戦の遺産【Kaiserreich】/疲弊する株式]]
[[HOI4/大戦の遺産【Kaiserreich】]]に戻る