HOI4/HoI4プレイヤーは実績解除の夢を見るか?/ドゥーチェって和訳難しくね? の変更点


[[HOI4/HoI4プレイヤーは実績解除の夢を見るか?]]

#contents

** 実績条件と人物紹介 [#m02b9cfb]

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);国家元首のドゥーチェだよ!よろしくね!

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);内政担当のバルボでーす。今作は謎めいた死が無いからいいねぇ。

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);軍事担当のメッセです。とは言え、あまり私の出番はありませんが。

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);あれ?今回のプレイは結構戦争してただろ?なんで出番ないの。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);アホの作者がSS撮り忘れるわ、見所さんのない戦争するわで詳しい説明するのを諦めたんだって。

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);…毎度のことながらアホですね。それはともかく実績について解説をお願いします。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);今回の実績はこうなってるね、箇条書きにしたよ!

 1.操作国がイタリアである
 2.指導者がムッソリーニである
 3.アメリカ、カリフォルニア州の任意プロヴィンスに核攻撃を実施する

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ほーん、親方が指導者じゃないとダメなのか。まぁ実績名のギャグからすればそうだろうけどさ。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);あまり政体変更の必要性は感じないけどね。強いて言うなら問題になるのは3かな?

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);アメリカ大陸に戦略爆撃機を飛ばさないといけませんからね…。何処かに橋頭堡が必要でしょう。

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);橋頭堡となりそうな候補地といえばイギリス領メキシコかな?

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そうだね、もちろんWW2でカナダが取れるに越したことはないよ。でも保険は必要だからね!

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);メキシコからでもかなり遠いですね…。届くんですかコレ?

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);戦略爆撃機靴覆蘋廠ご澆蝋丗概離内((5,000km))だな、ドイツに講和会議で取られても同盟国なら利用できるから問題ない。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);というわけで、方針としては拡大しつつWW2を迎えて、イギリスの確保!

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);それが終わったらじっくり核開発の終了を待ってアメリカと交戦するよ!

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);今回はやりませんでしたが日中戦争に介入すればNew World Orderの解除も可能です。それだけ残ってる人は一緒にやると効率的かと思います。

** 研究とかNFとかの進め方 [#v05ba7f1]

http://i.imgur.com/nOcF1wO.png

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);コレがウチの固有NFだね、自由度が高くてアホの作者も好きだって言ってた!

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);あれ、初手でアフリカへの凱旋取んの?エチオピア戦争終わるまで解禁されないはずなんだけど。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);1ヶ月以内に終わらせるから、実質20日のロスだね、作者は50日遅れるより20日ロスした方がいいと考えたみたいだ!

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);所謂ギリシャ速攻ですか。核開発するのに研究5枠目の解禁が少し遅れるのが気にかかりませんか?

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);もともと3枠で比較的早期に4枠目が解禁できると思えばそんなに苦しくないよ!

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);軍事面の研究は陸ドクと特殊部隊、それに野砲に絞って研究するね!

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);欲を言えば歩兵装備くらいは研究してほしいんですが…。アホの作者が余計な支援装備研究しなければ出来たでしょうに。

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);それで、陸ドクはどれを研究するの?ウチの理論家は大規模かそこにいる機動戦論者しかいないけど。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);メッセくんには悪いんだけど、今回は大規模にするね。…ウチの将軍((スキル4将軍が1人、スキル2元帥がいるだけであとはスキル1。ひでぇ。))がねぇ…。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);初期配置の軽戦車は運用するけど、それ以外は研究も生産もしないから…大規模のほうがいいね。

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);機動戦はスキルの高い将軍がいないと使いにくいですからねぇ…。しょうがないですよ。

*** 1936年1月 1ヶ月で終わるエチオピア戦争のススメ方 [#m1493fc5]

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);まずはじめに、海爆を解体して残りをエリトリアに移動。戦闘機80*2と40の合計200はソマリランドに移動!

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そのまま東アフリカの制空任務と近接航空支援をしてもらって。海軍は動かさなくていいけど、陸軍はリビアの駐屯部隊を解体で。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);本土のまだ訓練が終わってない人たちには訓練してもらってね!

http://i.imgur.com/n0yZv16.jpg

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);侵攻するルートだよ! まず西部の4師団は西部に山岳兵を戦略的再配置して、歩兵3師団はそこから南下してゴンダールに拘束攻撃。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);中部は駐屯2師団を南下して拘束攻撃。歩兵3師団を東部に移動させてね!

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そして東部の5師団はハラールまで一気に南下する! ハラールを占領したら1師団は南の丘陵に送って占領させてね。これよしておかないと降伏してくれないよ!

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);山岳兵は再配置が完了して、指揮統率が30くらいになったら東部からの攻撃に参加させてね。 歩兵じゃ無理だけど、山岳兵なら移動速度が速いから敵がハラールに増援を送る前に占領できるよ!

http://i.imgur.com/NHDmCYK.jpg

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);これが山岳移動中の移動速度です。0.8km/hほどですがこの差がかなり影響します。歩兵師団ではハラールに籠られて少し厄介ですので。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);あとから送られた歩兵3師団はゴンダール右の無人プロヴィンスの占領と、退却したアディスアベバ上プロヴィンスの敵師団に拘束攻撃をしてね!

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そうすれば山岳兵がハラールとアディスアベバを無血開城できるからね!うまくやれば首都占領時点で降伏するよ!

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);じゃ、メッシくん現地の指揮よろしく!頼りにしてるからね!

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);はいはい、じゃあ実際にやってみましょう。

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);…はい、終わりましたよ。ソマリランドの師団に拘束攻撃をかけさせることを忘れないでください。

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);どーも首都とVP1プロヴィンス1つ。それにどこか3プロヴィンスを占領すれば降伏するみたいだね。ゴンダールは硬いしコレが一番早いと思うよ。

http://i.imgur.com/UWIhbDM.jpg

** 1936年-37年1月 新ローマ帝国?知らない子ですね…。 [#u98bda74]

|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1936/01/01|原子力研究、電子機械工学、基礎工作機械、建築妓Φ羈始|
|BGCOLOR(#009966):COLOR(#FFFFFF):同日|野砲5、歩兵装備5に支援装備と軽戦車、自動車を3ずつ生産|
|BGCOLOR(#009966):COLOR(#FFFFFF):同日|ルーマニアとベネズエラから石油8ずつ輸入|
|BGCOLOR(#009966):COLOR(#FFFFFF):同日|イタリア本土に軍需工場の建設開始、完成次第野砲生産へ|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1936/01/30|第二次エチオピア戦争終戦|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):1936/04/01|ヴェネトに戦闘機100*2、戦術爆撃機100*2を、陸軍をユーゴ国境へ|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1936/04/10|電子機械工学の研究終了、機械式計算機へ|
|BGCOLOR(#009966):COLOR(#FFFFFF):1936/05/10|ダニエリ(工業)採用|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1936/05/16|スペイン内戦勃発|
|BGCOLOR(#009966):COLOR(#FFFFFF):1936/05/22|ポルトガルからタングステン8輸入|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1936/05/26|基礎工作機械の研究終了、集中工業気|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1936/07/09|建築気慮Φ羹了、戦間期型野戦砲へ|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1936/05/16|ブルガリアとの不可侵条約締結|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1936/08/27|ユーゴスラビアに請求権を持つ州の獲得で正当化開始|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1936/10/31|ドイツとの不可侵条約締結|
|BGCOLOR(#009966):COLOR(#FFFFFF):1936/11/06|ジャコモ・アチェルポ(戦争産業家)雇用|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1936/11/18|集中工業気慮Φ羹了、建築兇|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1936/12/02|戦間期型野戦砲の研究終了、集中工業兇|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1936/04/10|機械式計算機の研究終了、改善型工作機械へ|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1936/10/31|防共協定へ参加|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1937/01/05|''ユーゴスラビアへ宣戦布告''|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1937/01/05|''ギリシャへ宣戦布告''|

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);スペインで内戦だけど、義勇兵送らないの?送らないと右NF取れないよ。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);うん、送らない。国際緊張度上がっちゃうからね、多分問題ないと思うんだけど…。

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ちなみにこの時、作者は歩兵師団の改変をする大ポカをやらかしてます。

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);どうせ山岳兵と砲兵で固めた師団編成にするんだから山岳師団の編成を変えればいいのにね。もったいない。

*** 西部バルカン戦争 なにが火薬庫だぁ?だったら爆発しろよこの野郎! [#y6264672]

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);それでは私よりユーゴスラビア攻略時の計画を説明させていただきます。まずはこの画像を。

http://i.imgur.com/jeqAcUG.jpg

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ご覧の通り、まずザラ東部にはディナル・アルプス山脈がありここへ攻勢を仕掛けるのは得策ではないでしょう。

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);また、スロベニアにはアルプス特有の厳しい冬季補整があります。こちらも丘陵とは言え攻勢に出たくはありません。

http://i.imgur.com/vuLF7xM.jpg

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そこでまず私が率いる機動部隊でザグレブまで北上し突破します。

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);俺も海岸線の1プロヴィンスから打って出て連絡線を作り、後詰めを送るよ。

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);突破に成功すれば後は平野です。そのまま首都ベオグラード、サライェヴォまで駆け抜け制圧すれば終了となるでしょう。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);うん、よろしく頼むよ。現場に口挟むとろくなことがないからね!

http://i.imgur.com/rnAmIa4.jpg

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);…なにこれ?

&ref(ウィルヘルム2世.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);すいません、撮り損ねました!許してください!

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);あのさぁ(呆れ

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);肝心の突破分隠れて見えないじゃないか!誰かこいつを脱がせろ!

&ref(ウィルヘルム2世.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);アッー!

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);…とにかく、2月9日にベオグラード陥落、ユーゴスラビアを降伏させました。ギリシャ国境が空っぽなので急いで配置させます。

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);作戦は?

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);平押しでいいですよ。ユーゴ国境が空っぽなのは向こうも同じなので。戦争中に交戦国が国境が面していない場合、海岸線に配置するのが仇になったかと。

http://i.imgur.com/pJs7qlD.jpg

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ほんとに国境線が手薄だね!

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);アテネに籠られると面倒だからさっさと突破するぞ。

http://i.imgur.com/bue3ezy.jpg

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);4月7日、ギリシャが降伏しました。アテネ周辺に2,3師団籠られたので厄介でしたね…。

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);平押しにせず山脈あたりに敵を押し込めて突破するべきだったな。次からそうすればいいさ。

** 1937年 Duce wants you for Italian army [#x3cd3a75]

|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1937/02/05|スペイン内戦国粋派勝利|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1937/02/09|ユーゴスラビア降伏|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1937/04/07|ギリシャ降伏|
|BGCOLOR(#009966):COLOR(#FFFFFF):同日|支援装備、軽戦車、自動車、輸送機を5ずつ生産できるよう軍需を割り当て|
|BGCOLOR(#009966):COLOR(#FFFFFF):同日|残りと以降の軍需を野砲と歩兵装備へ|
|BGCOLOR(#009966):COLOR(#FFFFFF):1937/04/09|アルフレード・グッツォーニ(歩兵部隊の専門家)雇用|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):同日|歩兵師団を歩兵*9砲兵*3に編成|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):同日|歩兵師団6師団徴兵|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1937/04/16|改善型工作機械の研究終了、分隊支援火器気|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1937/05/08|集中工業兇慮Φ羹了、大規模戦闘計画へ|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1937/05/22|建築兇慮Φ羹了、無線へ|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1937/05/29|ハンガリーに征服の正当化開始|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1937/09/05|分隊支援火器気慮Φ羹了、空挺兵気|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1937/09/26|国粋スペインに征服の正当化開始|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1937/10/07|枢軸に加入|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1937/10/11|無線の研究終了、計算機へ|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1937/10/27|研究5枠目開放、野戦砲兇鮓Φ羈始|
|BGCOLOR(#009966):COLOR(#FFFFFF):1937/11/18|ブレダ(野砲設計社)採用|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):同日|歩兵師団27師団徴兵|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1937/12/17|''ハンガリーへ宣戦布告''|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1937/12/26|ハンガリー降伏|

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ドゥーチェだよ! これからよろしくね!

&ref(ヒトラー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);お、おう。(味方に引き込んでおかないと何するか分からん…)

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);なんでこんな自動車作ってるんですかね?備蓄すごいことになってるんですけど。

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);アホの作者が野戦病院とか付けたかったみたいだよ。研究が回らなくて諦めたみたいだけど。

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);あと、ウチらの軽戦車師団、自動車だけじゃなくて騎兵も混じってるからねぇ…そのうち編成変えないとね。

*** 9日間戦争 ルクセンブルクでももう少し耐えるぞ [#e55550a5]

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);では今回の作戦…というほどのものでもないですが、計画を。

http://i.imgur.com/cV8gXg3.jpg

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);画像の通り、ハンガリー首都であるブダペストはドナウ川とティサ川の間に位置します。

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そしてハンガリーの合計VPはトランシルヴァニア割譲までは26であり、団結度は70%。ブダペストの20を失えば降伏するでしょう。

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そこでヴォイヴォディナから北上、平野を突っ切り一気に制圧して降伏に持ち込みます。

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);それはいいんだけど、攻撃部隊を俺が指揮するの?スキルアンタより低いんだけど。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);だからこそ、この戦いで少しでも稼いでね!期待してるよ!

http://i.imgur.com/FECgtOi.jpg

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);降伏しました。

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);よわい(確信

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);こりゃあ、ホルティ提督がヴォイヴォディナを欲しがるはずだね…ここから攻められたらひとたまりもないよ!

** 1938年 地中海ください!なんでもします! [#cb90d769]

|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1938/02/15|大規模戦闘計画の研究終了、準備された防御へ|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1938/03/13|空挺兵気慮Φ羹了、改良型歩兵装備気|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):1938/03/15|歩兵師団6師団徴兵|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1938/06/12|野砲兇慮Φ羹了、改良型野戦砲改善気|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1938/06/18|計算機の研究終了、暗号化気|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1938/06/28|''スペインへ宣戦布告''|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):1938/07/19|バレンシア陥落|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1938/07/31|改良型歩兵装備気慮Φ羹了、偵察兵気|
|BGCOLOR(#009966):COLOR(#FFFFFF):1938/08/03|ロドルフォ・グラツィアーニ(大規模作戦の達人)雇用|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):1938/08/27|マドリード陥落|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):1938/09/07|バルセロナ陥落|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1938/09/18|暗号化気慮Φ羹了、暗号解読気|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):1938/09/19|セビリア陥落|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1938/10/24|ビルバオ陥落、スペイン降伏|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1938/11/06|準備された防御の研究終了、大規模強襲へ|
|BGCOLOR(#009966):COLOR(#FFFFFF):1938/12/24|戦争経済へ移行|

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);スペイン戦にえらく時間掛かってんなぁ。

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);アホの作者がバレンシアに強襲上陸してから平押ししましたからねぇ。山脈多いんですから包囲すりゃいいのに。

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);戦争経済への切り替えもやたら遅いし、まだまだ詰めが甘いね。

http://i.imgur.com/yIOZb3j.jpg

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);…見分けにくいね!

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);このまま俺((この時点でスキル4、丘陵特性持ち))はピレネー山脈のフランス国境へ張り付いとくぞ。

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);私((スキル6、機甲師団に森林丘陵山脈特性持ち))は本土のアルプス山脈へ。…ジブラルタルへの攻撃部隊と強襲上陸の師団は誰にやらせましょうか?

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ヴィスコンティ・プラスカ((スキル1、特性なし。よわい(確信))くんに!イギリス楽勝っていってたし大丈夫でしょ!

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink); &ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink); …あっふーん(察し

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);とりあえずコルーニャからリバプールへ強襲上陸の準備をさせておきます。

** 1939年 アルバニアくんとトルコくんはファミリーみたいなもんやし [#ffc1f4a1]

|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1939/01/24|大規模強襲の研究終了、機械化攻勢へ|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1939/01/30|偵察兵気慮Φ羹了、整備兵気|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1939/02/02|暗号解読気慮Φ羹了、集中工業靴|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1939/03/10|改良型野戦砲改善気慮Φ羹了、改良型野戦砲改善兇|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1939/04/13|機械化攻勢の研究終了、集中強襲へ|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):1939/04/29|歩兵師団の歩兵大隊を全て山岳兵へ|
|BGCOLOR(#009966):COLOR(#FFFFFF):1939/05/23|ルイージ・エイナウディ(産業指導者)雇用|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1939/06/14|''ダンツィヒか戦争か''|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1939/06/16|''イタリアがWW2へ参戦''|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):1939/06/18|ジブラルタル陥落|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):1939/06/21|無人のナポリ周辺にフランス軍が強襲上陸|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1939/07/01|集中強襲の研究終了、兵科の相互運用へ|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):1939/07/15|集中工業靴慮Φ羹了、発展型工作機械へ|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):1939/07/20|''リバプール強襲上陸失敗、10師団が消滅''|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):同日|重巡洋艦8、軽巡洋艦9、駆逐艦69、潜水艦51を失う|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):同日|空挺5師団を徴兵、20%になり次第即座に配置|
|BGCOLOR(#4387E9):COLOR(#FFFFFF):同日|改良型野戦砲改善兇慮Φ羹了、野砲靴|
|BGCOLOR(#DB5673):COLOR(#FFFFFF):1939/08/16|フランス降伏|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):1939/09/22|空挺5師団を新兵で即時配置、カレーの航空基地へ|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):1939/10/02|イースト・アングリアの港湾プロヴィンスに強襲上陸成功|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):1939/10/15|ロンドン陥落|
|BGCOLOR(#B865CC):COLOR(#FFFFFF):1939/11/03|''イギリス降伏、WW2終結''|
|BGCOLOR(#009966):COLOR(#FFFFFF):1939/11/11|パオロ・タオン・ディ・レヴェル(主計将校)雇用|

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);早速沈められてるじゃないか(困惑)

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);なんだこれは、ひどい損害だなぁ…。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);なんてこった!…空挺兵を研究、輸送機を生産しておいてよかったよ…。

*** 第二次世界大戦 (無研究でVP都市への強襲上陸は)ダメみたいですね [#j9f068c7]

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);無人の中核州に強襲上陸を掛けられて侵攻されている画像です。

http://i.imgur.com/2WNe8p0.jpg

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);(イタリアの降伏度は)もう終わりだァ!

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ピッツァとパスタとワインでもてなして時間を稼ごう(提案)

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ガリバルディかな?(すっとぼけ

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);…ともかく、ゲーム的には上陸部隊はフランス軍なので、こちらが降伏する前にフランスを降伏させてしまえば綺麗サッパリ消え去ります。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);急いでパリを落として! はやく!

http://i.imgur.com/ZRIDoJm.jpg

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);こちらは空挺強襲直後の画像。このプロヴィンスには港湾があり補給が繋がるのですが、VP都市がないためかイギリスAIはしょっちゅうカラにします。

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);アホの作者はカレーやベルギーからよくここに強襲するな。お気に入りなのか?

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);駐屯部隊がいたのは10回中1回あるかどうかくらいですからね。強襲後は忘れず周辺に進撃して占領地を広げてください。

http://i.imgur.com/4ZKgL8m.jpg

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);イギリス降伏時の画像です。戦果と被害はこうなりました。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);うーん、単独でイギリスを落とした割には貢献点が低いなぁ…。 やっぱりポーランドがあるせいかな?

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);だねぇ、敵の強さは計算されないからね。イギリスのVP15もポーランドのVP15も同じさ。

http://i.imgur.com/64DFqK6.jpg

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);最後に講和会議後の占領地です。地中海沿岸をほぼ回収できましたね。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);完璧じゃないけど、友好国だしいいよね! あ、カナダ含めたアメリカ大陸の連合領地は全部ウチのものになったよ!

** 1940年以降 それからどうした [#gb02e2d7]

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);後はのんびり核開発して終わりかなぁ。アメリカやソ連はウチに対する宣戦AI持ってないしねぇ。

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);のんびりできることはいいもんさ…ま、独ソ戦が始まったらレンドリースくらいはしてやってもいいんじゃないか?

http://i.imgur.com/nrZjJzD.jpg

&ref(ヒトラー.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);それより兵出してくれたほうが助かるんだけど…。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);作者が制限的徴兵から変えたがらないし、なんかトラブル起こったら嫌って言ってるから…ごめんね!

http://i.imgur.com/3s1l9Fd.jpg

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink); &ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink); &ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);…。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);…えーっと。確かソ連降伏度96%だよね?

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);そのはずだよ。…どうして中央ステップに突っ込んでるんだろうね。

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);ムルマンスクとアルハンゲリスクが残っているので、それを落とせば終わるはずですが…。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);…しょうがない、たしか空挺5師団まだ解体してないよね?

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);してないね。イギリスでのんびりしてるよ。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);参戦してもいいか総統に聞いてくるからokだったらサンクトペテルブルクに送ってあげて。

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);やれやれ、ですねぇ。

http://i.imgur.com/iaQM809.jpg

&ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);踏んできましたよ。ムルマンスクで降伏度99%、アルハンゲリスクで100%になり独ソ戦終了です。

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);グレートステップで良かったらくれるみたいだけど?

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);いらない!

http://i.imgur.com/9yK5TCi.jpg

&ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);原子爆弾製造のメドがついたみたいだよ。アメリカと中華を除けばほとんどが枢軸だねぇ。

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);今回は世界征服とかはしないけどね。じゃあ、終わりにしようか!

http://i.imgur.com/M2LVX8X.jpg

&ref(ムッソリーニ2.png,[[閣僚画像置き場]],nolink); &ref(イタロ・バルボ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink); &ref(ジョヴァンニ・メッセ.png,[[閣僚画像置き場]],nolink);たーまやー!

** 締めくくり [#y944da8b]
イタリアは初期拡張の選択肢が手広く、また初期海軍や空軍でだいぶ後まで頑張れます。実際オススメ。…ただしAIが入ると弱いけどな!